年別アーカイブ:2019年

川越トイレマップ

2020/5/20

川越 公衆トイレマップ(観光地周辺エリア)|エリア別にまとめてます

小江戸川越には食べ歩きが楽しめるグルメがたくさんあります。 散策しながら飲んだり食べたり。 でも、そんなときトイレに行きたくなったら困ってしまいますよね。 そんなときに見てほしい。   川越の観光地周辺の公衆トイレマップつくりました。   川越 公衆トイレマップ(観光地周辺) 今西コインパーキング内 旧山崎家別邸 川越まつり会館駐車場 元町休憩所 高沢橋トイレ 濯紫公園内 蓮馨寺境内 連雀町交差点公衆トイレ 本川越駅西口公衆トイレ 松江町交差点公衆トイレ 成田山川越別院境内 喜多院境内 ...

尾崎神社

2020/5/12

川越 尾崎神社|樹齢400年を越す木々に囲まれた由緒ある神社

  樹齢400年を越す木々の中に鎮座する 『尾崎神社』に行ってきました。     『尾崎神社』は、JR川越線「笠幡駅」から徒歩19分ほどのところにあります。   尾崎神社   当神社の創建は詳かでありませんが、日本武尊東征の折、台地はずれの見晴らしのよい所ゆえ尾崎の宮と称えて二神を祀ったと伝えている。 元正天皇の霊亀二年(七一六年)に武蔵の国に高麗郡の設置により帰化人の持つ高い大陸文化が高麗から川越・江戸と伝わっていった古代の高麗街道沿いに鎮座せる当社は、 ...

百丈

2020/5/12

川越 『手打ちそば 百丈(ひゃくじょう)』|レトロな看板建築でいただく手打ちそば

  レトロな装飾の木造3階建ての建物が特徴的な 『手打ちそば 百丈(ひゃくじょう)』に行ってきました。     『手打ちそば 百丈』は、川越市役所前の交差点に店舗を構えます。   手打ちそば 百丈(ひゃくじょう)   『百丈』の店舗となる建物は、湯宮釣具店として1930年の建築された3階建ての木造建築です。 関東大震災後に数多く建築された木造の建物の壁面だけを耐火素材で覆われた店舗併用住居の形式は看板建築といわれています。 『百丈』が創業した1997年の2 ...

川越市場ばべきゅ~る

2020/5/12

Let's ばべきゅ~る!!|川越市場で手ぶらでバーベキュー

  川越市場に2019年8月にオープンした『川越市場 ばべきゅ~る』に行ってきました。     『川越市場 ばべきゅ~る』 は、一番近い西武新宿線 南大塚駅から歩いても29分かかります。 車かコミュニティバスのご利用をおすすめします。   川越市場 ばべきゅ~る 『川越市場 ばべきゅ~る』は、 手ぶらでOK 準備・片付け不要 全天候OK のバーベキュー(BBQ)施設となっています。   オバちゃんいいね!   生鮮漁港の新鮮な魚貝類をはじめ、肉、 ...

音楽喫茶アマンダ

2020/5/12

川越 『音楽喫茶アマンダ』|クラシック音楽の調べとともにくつろぎのランチ

  アナログレコードが奏でるクラッシック音楽が楽しめる喫茶店 『音楽喫茶アマンダ』に行ってきました。     『音楽喫茶アマンダ』は、川越市役所からやまぶき会館へぬける道の途中、川越小学校の向かい側に店舗を構えます。   音楽喫茶アマンダ   『音楽喫茶アマンダ』は、1階はレコード売り場、2階がカフェとなっています。     1階には、ピアノやオペラ、オーケストラなどのLPレコードがたくさん販売されています。     ...

琥珀

2020/5/12

川越でタピオカ!『琥珀-KOHAKU-タピオカファクトリー』12月12日オープン

  タピオカ専門店『琥珀-KOHAKU-タピオカファクトリー』が12月12日(木)にオープンしました。     『琥珀-KOHAKU-』は、本川越駅から徒歩3分ほどのクレアモール沿い。 「頑者本店」や「乃が美」がある通りとクレアモールが交差する角にあります。   『琥珀-KOHAKU-タピオカファクトリー』 のメニュー   MILK ●黒糖パールミルク 600円 ●いちごミルク 650円 ●アメジストブルベリーミルク 650円 ●特濃杏仁ミルク 650円 ...

ゴディバ

2019/12/25

ゴディバ(GODIVA) アトレマルヒロ川越店に行ってきました

  『GODIVA(ゴディバ)アトレマルヒロ川越店』に行ってきました。     『ゴディバ アトレマルヒロ川越店』は、アトレマルヒロ川越の2階、クレアモール側にあります。   ゴディバ アトレマルヒロ川越店   「GODIVA(ゴディバ)」は、ベルギーを代表する高級チョコレートブランドです。   『ゴディバ アトレマルヒロ川越店』の店内にも、高級チョコレートがずらりと並びます。       カップアイスも販売されてい ...

川越の鰻まとめ

2020/5/12

川越でうなぎ どこで食べる?|おすすめのうなぎの老舗・銘店まとめました

  川越といえば鰻(うなぎ)!!鰻(うなぎ)といえば川越!! 川越に来たら絶対に鰻を食べてほしい!!   江戸時代、荒川や入間川など多数の河川に囲まれている川越では、当時肉食が禁じられていたこともあり、河岸でとれるうなぎがタンパク源となっていました。 その頃からうなぎが川越の名物となり、歴史と伝統あるうなぎの銘店が数多く店舗を構えています。   そこで、おいしい鰻の食べられる銘店をまとめてみました。   小川菊(おがきく)   鰻が有名な川越で一二を争う人 ...

Copyright© 川越のオバちゃんと行く川越散歩 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.