川越 『音楽喫茶アマンダ』|クラシック音楽の調べとともにくつろぎのランチ

アナログレコードが奏でるクラッシック音楽が楽しめる喫茶店

『音楽喫茶アマンダ』に行ってきました。

音楽喫茶アマンダ

『音楽喫茶アマンダ』は、川越市役所からやまぶき会館へぬける道の途中、川越小学校の向かい側に店舗を構えます。

目次

音楽喫茶アマンダ

『音楽喫茶アマンダ』は、1階はレコード売り場、2階がカフェとなっています。

音楽喫茶アマンダ レコード売り場

1階には、ピアノやオペラ、オーケストラなどのLPレコードがたくさん販売されています。

音楽喫茶アマンダ

2階は落ち着いた雰囲気のカフェスペースになっています。

映画『劇場版SOARA  LET IT BE -君が君らしくあるようにー』のロケ地にもなりました。

『音楽喫茶アマンダ』のメニュー

音楽喫茶アマンダのメニュー

●カシミールカレー 700円
●チキンカレー 700円
●ハンバーグシチュー 700円

●ドリンクセット
(上記のいずれかのメニュー+コーヒーor紅茶のセット)
ランチタイム(11:30~13:30)820円
ランチタイム以外 920円

●トースト 390円
●チーズトースト 470円
●ピザトースト 520円

●パウンドケーキ
・チョコレートとダークチェリー 420円
・マジパンのケーキ 420円

●ベイクドチーズケーキ 400円

ケーキはテイクアウトもできます。

ドリンクメニューも、コーヒー、紅茶、煮出しミルクティーやビール、ワインまでいろいろ揃っています。

※価格はすべて2019年12月のものです

『音楽喫茶アマンダ』でランチ

『音楽喫茶アマンダ』でランチしてきました。

音楽喫茶アマンダ

真っ赤なかわいい木製のドアを開けると、

音楽喫茶アマンダ

右手にカウンター、正面に階段があります。

注文は2階で席についてからになるのでそのまま階段を上がります。

音楽喫茶アマンダ

2階のカフェスペースはレトロで落ち着いた空間となっています。

音楽喫茶アマンダ

壁の片側は本棚になっており、たくさんの本が並んでいます。

音楽喫茶アマンダ

窓からは川越小学校が見えます。

窓際の席に座り外を眺めていると、

「ここは、春は桜が綺麗なんですよ」

と、近くに座っていた方が教えてくれました。

1階のレコードプレーヤーから流れるクラシック音楽が、スピーカーから心地よく聞こえてきます。

この日、流れていたのはモーツァルトの「レクイエム」でした。

テーブルの上のお水が音楽に合わせて波紋を打っているようにも見えます。

よしこ

それ、オバちゃんの貧乏ゆすりなんじゃない!?

オバちゃん

違うわい!!!

カシミールカレーのドリンクセットを注文しました。

音楽喫茶アマンダのカシミールカレー

羊のお肉(マトン)のカレーです。

ご飯の上にはピーマンとエリンギ。

カレーの中にはブラックペッパーが。

音楽喫茶アマンダのカシミールカレー

大きなお肉が入っています。

カレーはとってもスパイシー。

一緒にカイエンペッパーがついてきたのですが、ピリッとした辛さもちょうどよかったので使いませんでした。

お野菜の旨みも溶け込んでいておいしかったです。

レコードプレーヤーの奏でるクラッシック音楽を聴きながらくつろいだランチになりました。

音楽喫茶アマンダ

レコードのリクエストもできるようです。

『音楽喫茶アマンダ』までのアクセス・営業時間など

[音楽喫茶アマンダ]

【住所】埼玉県川越市大手町7-4

【電話】049-222-0637

【営業時間】11:00~21:00

【定休日】火曜日

【駐車場】有

【アクセス】
・西武新宿線「本川越駅」から徒歩17分ほど
・小江戸巡回バス「市役所」下車、徒歩2分ほど

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる