グルメ

川越 『深井屋』|こだわりの食材が生み出す極上のうな重

深井屋

 

大正浪漫夢通りのすぐそばにたたずむ町屋風の風情ある鰻(うなぎ)店

『深井屋』に行ってきました。

 

深井屋

 

『深井屋』は、大正浪漫夢通りを北に進み、突き当りを右に進んだコープ仲町店の向かいに店舗を構えています。

 

深井屋

深井屋

 

『深井屋』は昭和59年の創業。平成8年に現在の仲町に移転しました。

割き(さき)、串打ち、焼きまでの全工程を一人の職人さんがすべて手作業で行っています。

鰻はもちろんのこと、お米、たれ、山椒など、食材にとことんこだわったうなぎ料理が味わえます。

 

『深井屋』のメニュー

深井屋のメニュー

 

●うな重 菊 6,500円
(肝吸い・お新香付き)

●うな重 松 4,500円
(肝吸い・お新香付き)

●うな重 竹 3,400円
(お吸い物・お新香付き)

●うな丼 2,400円
(お吸い物・お新香付き)

●白焼き定食 松 4,500円
(肝吸い・お新香付き)

●白焼き定食 竹 3,400円
(お吸い物・お新香付き)

など。

 

う巻き、肝焼き、かぶと焼などの一品メニューや、いもアイス、アイス大福などのデザートメニューも。

 

※価格はすべて2019年12月現在のものです。

 

ぐるなびで予約する

 

『深井屋』でうな重をいただきました

深井屋

 

赤い暖簾をくぐり石畳の道をまっすぐ進んだところに入り口があります。

 

深井屋の店内

 

店内にはテーブル席とカウンター席が用意されています。

 

うな重(竹)を注文しました。

 

深井屋のうな重

深井屋のうな重

 

身は少し厚めでお箸でふれただけでわかるふわふわのやわらかさ。

タレは甘さ控えめ。

しっかりとうなぎにしみこんでいてうなぎの味を引き立てます。

 

うな重(竹)は、肝吸いではなくお吸い物だったのがちょっと残念。。。

 

深井屋

 

食後にはかわいい爪楊枝がいただけました。

 

『深井屋』までのアクセス、営業時間など

 

深井屋 店舗概要

【住所】埼玉県川越市仲町2-8

【電話】049-226-9666

【営業時間】11:30~14:30

【定休日】火曜日

【アクセス】西武新宿線「本川越駅」から徒歩10分ほど

【駐車場】なし(川越商工会議所の駐車場が利用可能)

 

ぐるなびで予約する

 

合わせて読みたい
川越の鰻まとめ
川越でうなぎ どこで食べる?|おすすめのうなぎの老舗・銘店まとめました

続きを見る

\ いいね!と思ったらシェアお願いします/
  • この記事を書いた人

川越のオバちゃん

川越に生まれ川越に生きる小江戸っ子。 「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」 「目にうつる川越の景色を残したい」 「川越のおいしいものを食べつくしたい」 という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

-グルメ
-, ,

© 2020 川越のオバちゃんと行く川越散歩 Powered by AFFINGER5