【川越】川越百万灯夏まつり2022レポート|再始動した川越が魅せた熱気と活気あふれる2日間

川越百万灯夏まつり2022

2020年春、「これが観光地か」と思われるほどに静けさに包まれていた川越の街

あれから2年数か月、徐々に川越の街もかつてのにぎわいを取り戻し、3年ぶりとなる「川越百万灯夏まつり」が開催されました。

川越百万灯夏まつり2022

「川越百万灯夏まつり」が開催されたのは7月最後の週末となる7月30、31日の2日間。

すべてを紹介しきることはできませんが、2022年の「川越百万灯夏まつり」の様子をいくつか紹介させていただきたいと思います。

目次

提灯の灯に彩られた数々のイベントや映えスポット

川越中心部が歩行者天国となり、商店街のいたるところで数々のイベントが開催されました。

お祭り屋台、居囃子

川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022

川越名店街ではお祭り屋台が並び、居囃子が披露されました。

時には屋台同士がむかいあい、まるで曳っかわせのように共演(競演!?)することも

蔵まちピアノ(ストリートピアノ)

川越百万灯夏まつり2022

一番街のやまわ前にはストリートピアノが登場。

演奏者さんの奏でるピアノの音色が蔵のまちを包みこみます。

お囃子競演会

川越百万灯夏まつり2022
新宿町囃子保存会のみなさん
川越百万灯夏まつり2022
岸町囃子連のみなさん

鍛治町広場では川越市囃子連合会主催のお囃子競演会

各流派のお囃子が披露されました。

お囃子が聞こえてくると「まつりが始まったぞ」とワクワクソワソワしてしまいます。

次は山車の上でのお囃子披露になるのかな。

OH!通りゃんせ kawagoe 2022

川越百万灯夏まつり2022

中央通りではいろいろな団体の方たちによるダンスパフォーマンスが披露されました。

写真は「おどり隊連」のみなさん

イーヤーサーサーと軽やかなパフォーマンスを披露されていました。

見ているだけで心躍ります。

川越ゆかりの時代行列

川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022

勇ましい武者姿で歩くのは「川越ゆかりの時代行列」

パンパンパンという音とともに見ている方たちから大きな歓声があがりました。

移動動物園

川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022

クレアパークでは「バンブーパーム」さんのかわいらしい小動物たちとチェキがとれるブースがありました。

またお店まで遊びに行かせていただきますね。

あわせて読みたい

にぎわい広場の提灯櫓

川越百万灯夏まつり2022

にぎわい広場には幻想的な提灯櫓(ちょうちんやぐら)が設置されていました。

夢灯ろう

川越百万灯夏まつり2022

本川越駅から札ノ辻交差点にかけて各所には、子供たちの夢がかかれた「夢灯ろう」が設置されていました。

灯ろうの前で記念撮影するお子さんの姿が多く見受けられました。

川越 妖怪まち歩き

川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022

7月30日の逢魔が時(16:00~20:00)には「妖怪屋」さんのイベント「川越 妖怪まち歩き」が開催

「川越百鬼夜行」では川越の町を妖怪たちが練り歩きました。

川越百万灯夏まつり2022

大正浪漫夢通りの「真南風(まはえ)」さんでは「妖怪バナナジュース」も登場しました。

川越グルメも満喫!

広場や駐車場、蓮馨寺境内や熊野神社前などには露店が出店されていました。

どこも大盛況でしたが、熊野神社前のベビーカステラに大行列には驚きました。

露店は例年よりはちょっと少な目の出店でしたが、商店街の各店舗の前でお店のフードやドリンクが販売され、川越グルメを堪能することができました。

なかでも注目を集めたのは

川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022
ROSEMARY PILSNER(ローズマリピルスナー)

川越百万灯夏まつりの日にあわせてつくられた限定販売のクラフトビール「おとなり オリジナルビール」

  • ROSEMARY PILSNER(ローズマリピルスナー)
  • ROSEMARY ALE(ローズマリーエール)

2種類のローズマリーのアロマ香るビールです。

なんと販売開始から3時間で売り切れてしまいました。

飲めなかった方もたくさんいるのではないでしょうか。

オバちゃん

「おとなり」で思い出したのですが、川越サンバに「おとなりさん♪おとなりさん♪」ってフレーズありましたよね?

歩行者天国となっているエリアのグルメに目がいきがちですが、にぎわう通りを一つ曲がったところにも美味しいグルメを味わえるお店がたくさんあります。

川越百万灯夏まつり2022

中央通りと大正浪漫夢通りの間にある「肉の十一屋」さんのリブフランク

お肉屋さんの骨付きフランクです。これは本当に美味しい!!

あわせて読みたい

川越百万灯夏まつり2022
川越百万灯夏まつり2022

川越八幡宮の駐車場にどこかで見たことのあるキッチンカーが・・・

なんと南大塚で出店している「甘酒Frau」さんのキッチンカーでした。

甘酒をベースにしたフローズンドリンク「甘酒フラぅッペ」が販売されています。

お祭りの日限定の「お祭りポンチ」をいただきました。

「甘酒Frau」さんはこれからも毎月2回、土曜日にこちらの川越八幡宮で出店するそうです。

出店情報はInstagramで確認することができます。

あわせて読みたい

川越百万灯夏まつり2022

連雀町の交差点をまがって少し進んだところにある「ここ和」さん

「マツコの知らない世界」にも登場した人気店です。

マシュマロがトッピングされた冷たくて甘い「大人のココア(アイス)」は、お祭りで歩き疲れた体が癒されました。

あわせて読みたい


コロナ禍となってから初の大規模イベント「川越百万灯夏まつり」は大盛況の中、幕をおろしました。

活気ある川越が戻り、観光地である川越の底力を見せつけられた2日間でした。

花火大会も3年ぶりに開催されます。

夏はまだまだこれからです。

あわせて読みたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次