七福神めぐり

川越 蓮馨寺|小江戸川越七福神めぐり 第五番:福禄寿神 

蓮馨寺

 

子育呑龍上人で親しまれている蓮馨寺

 

蓮馨寺

 

蓮馨寺は、西武新宿線本川越駅から徒歩10分ほどのところにあります。

小江戸七福神の恵比寿天が祀られている成田山川越別院からは徒歩で10分くらいです。

 

オバちゃん
道中にはうなぎで有名な『いちのや』があります。うなぎの蒲焼の香りの誘惑に負けて入ってしまうのもよいでしょう。

 

蓮馨寺

 

蓮馨寺のご本尊は、阿弥陀如来。

蓮馨寺は、戦国の昔、川越城将駿河守正繁候が母堂蓮馨大師の御為に建立されたお寺で、開山は感誉存貞上人です。

 

毎月8日は吞流上人のご縁日「吞龍デー」

 

吞龍堂には子育てにご利益のある吞龍上人が祀られています。

毎月8日の吞龍上人のご縁日を呑龍デーと称し、南京玉すだれ、辻講釈、境内でフリーマーケットなどが催されています。

 

合わせて読みたい
蓮馨寺 吞龍デー
毎月8日は吞龍上人の縁日|蓮馨寺で縁日フリーマーケット『吞龍デー』開催

続きを見る

 

小江戸川越七福神 第5番 福禄寿神

 

蓮馨寺には、小江戸川越七福神の福禄寿神が祀られています。

 

蓮馨寺

蓮馨寺

福禄寿神とは幸福、高禄長寿の三徳を具えて人に与える方で、右手に霊芝、左手に神亀を持ち、癌や脳卒中を治しなさい。そうすれば福禄寿が得られますと教えています。

 

福禄寿神は中国の神様で、幸せと富と健康を与えてくれます。

 

秋の七草は「尾花(すすき)」

 

合わせて読みたい
川越 七福神めぐりに行こう|おすすめのルート、御朱印一覧など

続きを見る

 

おびんづるさま

 

また、 蓮馨寺は本堂正面右手に「おびんづるさま」が鎮座されています。

おびんづる様は「なで仏」ともいわれ、さわった箇所が平癒するといわれています。

 

おびんづるさま

 

オバちゃん
オバちゃんも学生の頃はおびんづる様の頭をなでなでして頭がよくなりますようにとお願いしてました。
今はどこをなでてるの?
よしこ
オバちゃん
今はもう歳なのでいろいろガタがきてるからいろいろなところをなでてますよ;;
よくなるといいね!
よしこ
オバちゃん
ありがとう。よしこちゃん優しいのね。

 

境内には団子、焼そばのお店

 

蓮馨寺には団子、焼きそばのお店が常時営業しており、市民の憩いの場となっています。

 

オバちゃん

オバちゃんは「松山」さんのお団子が好きでよく買いにきます。

早めに行かないと売り切れてしまうことも・・・

松山

松山の団子

 

川越の人気B級グルメ「太麺焼そば」が食べられる「まことや」さんも人気です。

 

まことや

 

合わせて読みたい
まことや
川越の大人気B級グルメ|太麺やきそば『まことや』

続きを見る

 

境内にはこんな顔出し看板も・・・!!

蓮馨寺

 

蓮馨寺の御朱印

蓮馨寺の御朱印

蓮馨寺の御朱印

福禄寿の御朱印

福禄寿の御朱印

 

合わせて読みたい
小江戸川越御朱印一覧(マップ付き)

続きを見る

 

蓮馨寺までのアクセス

【住所】埼玉県川越市連雀町7-1

【電話】049-222-0043

【アクセス】西武新宿線「本川越駅」から徒歩10分ほど

\ いいね!と思ったらシェアお願いします/
  • この記事を書いた人

川越のオバちゃん

川越に生まれ川越に生きる小江戸っ子。 「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」 「目にうつる川越の景色を残したい」 「川越のおいしいものを食べつくしたい」 という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

-七福神めぐり
-, ,

© 2020 川越のオバちゃんと行く川越散歩 Powered by AFFINGER5