【川越】新しく生まれ変わった『小江戸横丁』に新店舗が続々オープン!

小江戸横丁

新しく生まれ変わった『小江戸横丁』が開業。

新店舗が続々オープンしています。

目次

『小江戸横丁』は、老朽化のため取り壊しを経て新施設へ

小江戸横丁
小江戸横丁(2021年4月撮影)

『小江戸横丁』は1992年7月に水産物卸問屋の本社跡地に開業しました。

蔵を改装した建物の中にお店が立ち並ぶ小さなレトロ商店街のような空間で、観光客の方たちに人気のスポットとなっていました。

建物の老朽化などの理由により2021年6月に閉鎖、建物が取り壊されました。

小江戸横丁跡地
小江戸横丁跡地(2021年11月撮影)

そして、2022年4月

『小江戸横丁』は、新施設へと生まれ変わりました。

小江戸横丁
小江戸横丁
小江戸横丁(2022年4月28日撮影)

蔵造りの町並みの景観に溶け込む町屋風の瓦屋根の建物となっています。

小江戸横丁

奥行20メートルほどの建物には、A~Eまでの5つの区画があり、新しい店舗が続々とオープンしています。

MINAMIMACHI COFFEE

MINAMIMACHI COFFEE

一番街に面した区画Aには

『MINAMIMACHI COFFEE』が2022年4月29日(金)にオープン

お芋グルメがいただけるカフェのようです。

あわせて読みたい

こまち salon and KUROcafe

こまち salon and KUROcafe

区画Cには

『こまち salon and KUROcafe』が2022年4月28日(木)にオープン

ネイルサロン併設のカフェです。

カフェでは、竹炭を使用した黒い飲み物や食べ物がいただけるようです。

くわしくはコチラ

創作キッチンノルラッソ

創作キッチンノルラッソ

一番奥の区画Dには

『創作キッチンノルラッソ』が2022年4月30日(土)にオープン

創作韓国料理のお店です。

店内にはカウンター4席と小さなお庭があるようです。

あわせて読みたい

甘味処 鎌倉 小江戸川越店

区画Bには

『甘味処 鎌倉 小江戸川越店』が2022年5月28日(土)にオープン

全国に店舗を展開する「鎌倉わらびもち」を看板メニューとしたわらびもち専門店です。

着物レンタル「いせや呉服店」も併設されます。

あわせて読みたい


区画E

区画Eはまだ決まってないのかな!?

どんなお店が入るのか楽しみです。

取り壊し前の『小江戸横丁』内にあったお店が復活するのかどうかも気になります。

[小江戸横丁]

【住所】埼玉県川越市元町2-1-3(MAP

あわせて読みたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

川越生まれ川越在住の小江戸っ子。
「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」
「目にうつる川越の景色を残したい」
「川越のおいしいものを食べつくしたい」
という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

コメント

コメントする

目次