【川越】続・帰ってきた芋太郎!

翠扇亭(すいせんてい)、芋太郎

※閉店しました。引退されたとのことです。(2022.12.08追記)

今から半年ほど前にこんな記事をかきました。

【川越】帰ってきた芋太郎!『翠扇亭(すいせんてい)』が再オープン

小江戸横丁で30年以上つづいた『翠扇亭(すいせんてい)』が建物取り壊しにともない閉店、『亀屋元町店』の奥に再オープンしたという記事です。

しかし2022年3月、その『亀屋元町店』が移転のため閉店してしまいました。

どうする、どうなる『翠扇亭(すいせんてい)』!?

目次

『翠扇亭(すいせんてい)』が移転、再オープン

翠扇亭(すいせんてい)、芋太郎

『翠扇亭』が再び移転、再オープンしました。

場所は一番街、小江戸横丁の斜め前の駐車場です。

甘くて美味しい黄色い三角のアイツ、芋太郎は再び帰ってきたのです。

続・帰ってきた芋太郎!

今風に言えば「シン芋太郎」といったところでしょうか。

翠扇亭(すいせんてい)、芋太郎

おなじみの店長さんも元気そうで安心しました。

翠扇亭(すいせんてい)、芋太郎

芋太郎はサツマイモ100%の焼きいもおにぎり

  • 1個 180円
  • 3個入り 500円
  • 6個入り 1,000円

で販売されています。
(※価格はすべて2022年5月現在のものです)

「むさしこがね」という品種のさつまいもが使用されています。

通りに面しており黄色ののぼりがよく目立ちます。

道行く観光客の方たちが足を止め、芋太郎を買いもとめる姿が見受けられます。

翠扇亭(すいせんてい)、芋太郎
翠扇亭(すいせんてい)、芋太郎

食べ歩き用に1つとお土産用に3個入りを購入しました。

「たくさん買ってくれたからおまけ」と言って

翠扇亭(すいせんてい)、芋太郎

さつまいも(鳴門金時)をいただいちゃいました。

ありがとうございます!

『翠扇亭(すいせんてい)』店舗概要

[翠扇亭(すいせんてい)]

【場所】
「小江戸横丁」斜め前の駐車場

【営業時間】
11:00頃から
(早ければ10:00頃からのことも)

【営業日】
木・金・土・日
(雨の日はお休み)

【アクセス】
西武新宿線「本川越駅」から徒歩14分ほど

あわせて読みたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

川越生まれ川越在住の小江戸っ子。
「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」
「目にうつる川越の景色を残したい」
「川越のおいしいものを食べつくしたい」
という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

コメント

コメント一覧 (3件)

  • はじめまして
    いつも楽しく記事を読ませて頂いています
    川越市民です

    こちらの翠泉亭さん、昨日あの辺りに用事があり行ったんですがお店は出ていなくて、ご近所のお店に聞いてみたところ、ここ2ヶ月くらいお店は出ていないですねーとの事でした

    別の場所にお店を移したのか、辞めてしまったのか、調べて頂く事はできませんでしょうか?
    息子が幼稚園児の頃から通っていたお店ですので(もう20年近くになります)
    さつまいもの美味しい季節、是非とも芋太郎が食べたくて…

コメントする

目次