令和3年(2021年)の「川越まつり」中止が発表されました

2021年の川越まつり中止

2021年の「川越まつり」が中止されることが発表されました。

目次

2021年の「川越まつり」は中止となりました

毎年10月3週目の土日に開催されている「川越まつり」

川越氷川祭の山車行事(川越まつり)は、慶安元年(1648年)より370年にわたり受け継がれてきた歴史あるお祭りです。

本来であれば、令和3年は10月16日(土)、17日(日)に開催の予定でした。

昨年に引き続き、令和3年の「川越まつり」中止が発表されました。

令和3年度川越まつりの中止について

令和3年10月16日(土)、17日(日)に予定している川越まつりにつきましては、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せず、参加者、観光客等に対する十分な感染防止対策が困難な状況にあることから、関係団体等の意見を踏まえ、川越まつりの開催中止を決定いたしました。

このため、昨年度に引き続き、交通規制は行いません。

参照元:川越まつり公式HP

毎年多くの観光客が訪れ、小江戸川越の秋を彩る町をあげての大きなお祭りが2年連続で中止となってしまいました。

川越市では、7月14日(水)から65歳未満の方の新型コロナウイルスワクチンの接種券の発送が始まりました。

市制100周年をむかえる2022年には「川越まつり」が盛大に開催されることを信じて、歯をくいしばって今の状況を乗り越えていきたいですね。

オバちゃん

もう1年半ほど歯をくいしばってるんだけだどなぁ。
なんとかならんもんかね、ホントに。。。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる