満開に咲き誇る川越水上公園の八重桜(ヤエザクラ)

川越水上公園の八重桜

ソメイヨシノの花が散り、若葉が芽吹き葉桜へとかわった4月中旬。

川越水上公園の八重桜(ヤエザクラ)が満開になりました。

目次

川越水上公園の八重桜(ヤエザクラ)

川越水上公園の八重桜

川越水上公園の八重桜(ヤエザクラ)が満開となっています。

ソメイヨシノより2週間ほど遅い時期に咲き始める八重桜。

ソメイヨシノの花びらが5枚であるのに対し、八重桜の花びらはなんと10枚から100枚にもおよびます。

川越水上公園のソメイヨシノ
ソメイヨシノ
川越水上公園の八重桜
八重桜

ぽてっとしたボリュームのある花が特徴です。

川越水上公園

水上公園の入口から中に入って右に曲がり、ロータリーから修景池の東側にかけて八重桜の並木道が続いています。

川越水上公園の八重桜
川越水上公園の八重桜
川越水上公園の八重桜
川越水上公園の八重桜

鮮やかなピンク色の花もあれば、はかなげな薄桃色の花も。

川越水上公園の八重桜
川越水上公園の八重桜

八重桜は花と同時に枝に葉をつけるため、美しいピンク色のコントラストだけではなくピンクとグリーンの春らしい色合いが楽しめます。

川越水上公園の八重桜

水上公園外側の彼岸花小道からは菜の花とのコラボレーションも楽しむことができます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる