【川越】ごはんとお酒と絵本のお店『そのままキッチン』|お野菜も人も「そのまま」を大切に

そのままキッチン

霞ヶ関のレトロなアーケード商店街「角栄商店街(かくえいしょうてんがい)」にある小さなお店

『そのままキッチン』に行ってきました。

目次

そのままキッチン

そのままキッチン
そのままキッチン
そのままキッチン
そのままキッチン

『そのままキッチン』は、ごはんとお酒と絵本が楽しめる小さなお店。

以前この場所には霞ヶ関北自治会が運営する ”日替わりコックさん” のお店『にこにこ食堂』がありました。

その『にこにこ食堂』が2021年6月に閉店、

『にこにこ食堂』に日替わりコックさんとして参加されていた中川さんご夫婦がお店をDIYでリノベーションし2021年8月に『そのままキッチン』がオープンしました。

ご夫婦が運営する農園『そのままファーム』で無農薬・無化学肥料で愛を込めて「そのまま」育てたお野菜を使用したお料理をいただくことができます。

そのままキッチン

また、『にこにこ食堂』の日替わりコックさんを継承し、月に2度ほどシェアキッチンとして『にこにこ食堂』で活躍されていたコックさんのお店が出店します。

自家製無農薬バジル100%のジェノバパスタをいただきました

そのままキッチン

『そのままキッチン』のこの日のランチメニューは

  • ジェノバパスタ
  • ジェノバピッツァ
  • じゃことあさりのパエリア

ドリンクは

  • アイスコーヒー
  • ジャスミンティー
  • オレンジジュース

+200円でいただける濃厚ジェラートは

  • マスカット
  • マンゴー
  • ベルギーチョコレート

から選ぶことができました。

ジェノバパスタとオレンジジュースとマスカットのジェラートをオーダーしました。

そのままキッチン
そのままキッチン

「そのままファーム」で野菜と土と太陽の力を信じて “そのまま” を大切に育てられた無農薬バジルを使用し、じっくりと煮込まれたジェノバソース

濃厚で力強い深みがあり鼻にぬける香りも爽やかです。

アツアツパスタをハフハフしながらおいしくいただくことができました。

そのままキッチン

クリーミーながらもシャキッと冷たいマスカットのジェラートも美味しかったです。

そのままキッチン

店内に貼られているのはディナーメニュー

夜にはお酒もいただくことができます。

夜の仕込みでしょうか、ご主人がたくさんのハンバーグをコネコネされている中、いろいろ話しかけてしまいましたが気さくにお話ししてくださりありがとうございました。

『そのままキッチン』店舗概要

[そのままキッチン]

【住所】
埼玉県川越市霞ヶ関北4-22-22

【営業時間】
12:00~22:00
水曜のみ12:00~17:00

【定休日】
木・隔週で水

【アクセス】
東武東上線「霞ヶ関駅」から徒歩14分ほど

あわせて読みたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

コメント

コメントする

目次