【川越】『小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit(コエド ボナペティ)』がオープン|赤間川のほとりの古民家でいただく昔懐かし洋食店

KOEDO BonAppetit(コエド ボナペティ)

『小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit(コエド ボナペティ)』がオープンしたのは赤間川沿いにある古民家の1階

「赤間川沿いにある古民家」というワードで川越にお住まいの方はピンときた方もいらっしゃるのではないでしょうか

KOEDO BonAppetit(コエド ボナペティ)

以前『もっこ館カフェテラス』として地域の方たちに親しまれてきた明治築の歴史ある古民家です。

川を渡ってすぐのところには「菓子屋横丁」や「一番街」などの観光スポットがあります。

2020年にオーナーの奥様が飲食業を引退されるのにともない『もっこ館カフェテラス』が閉店、

その後1年ほど老舗の眼鏡店『Kaniya』が仮店舗をかまえていました。

そして、2022年1月17日(月)

小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit(コエド ボナペティ)』がオープンしました。

目次

小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit(コエド ボナペティ)

小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit

『小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit(コエド ボナペティ)』は、大宮にある行列ができる人気店「俺の洋食 ビストロボナペティ」の系列店

どこか懐かしい昔ながらのお料理がいただける洋食店になります。

オープン初日のお昼少し前に訪れたのですが、店内の席はすでに8割ほど埋まっていました。

小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit
小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit
小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit

店内にはテーブル席とカウンター席があります。

お客様がたくさんであまり店内の写真を撮ることができなかったので

改装前の写真をのせてみます。

以前にオーナーの三澤さんが片づけをしているときに見学させてもらったときの写真です。

もっこ館
改装前
もっこ館
改装前
もっこ館
改装前
もっこ館
改装前

壁の色が緑から白にかわり木の色が塗りなおされている以外は、改装前の姿がそのままに残されているように感じられます。

昔ながらの趣ある空間がひろがっています。

笑顔になっちゃう幸せお昼ご飯

笑顔になっちゃう幸せお昼ご飯」をいただきました。

お手頃価格(1,200円)のランチセットです。

  • お好きなメインディッシュ
  • ひとくちスープ
  • サラダ
  • パンorライス
  • お飲み物
  • おばんざい

がセットになったメニューです。

お好きなメインディッシュは

小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit
小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit
小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit
  • ビストロハンバーグ
  • 本日のパスタ
  • ビストロ黒カレー
  • 季節の鮮魚(+300円)
  • ゴロッとビーフシチュー(+500円)

から選ぶことができます。

※メニュー・価格はすべて2022年1月現在のものです

おすすめの「ビストロハンバーグ」にしました。

4種類から選べるソースは「鬼おろし月見」に

本日のスープは「むらさき芋のポタージュ」

素材の味がしっかりとしてまろやかな舌ざわり

これは美味し~い

自家製にんじんドレッシングをつかった「サラダ」

お野菜の種類も豊富でヘルシーです。

自家製のにんじんドレッシングはお野菜との相性バツグンで、にんじん嫌いなお子さんでも食べることができそうです。

美濃焼のお皿に上品にのせられて運ばれてきたのは「おばんざい」

ねぎみそと大根のかぶら漬けです。

おばんざいは、なんとおかわり自由となっています。

そしてやってきました粗引き牛肉100パーセントの「ビストロハンバーグ」

ハンバーグの上には粗めにおろした「鬼おろし」と「卵」がのっています。

つなぎをあまり使っていないため肉がぎっしりぎゅうぎゅうに詰まった肉厚のハンバーグ。

肉肉しい食感と肉の旨みを堪能できる絶品のハンバーグです。

鬼おろしと半熟のたまごが融合し、さっぱりとした和の風味をくわえます。

食べ応えがあります。

ドリンクはお食事と一緒にウーロン茶をいただきました。

デザートメニューも気になったのですがお腹一杯。

オバちゃん

肉食ったどー!!って感じです

『小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit(コエド ボナペティ)』店舗概要

[小江戸の洋食 KOEDO BonAppetit]

【住所】埼玉県川越市石原町1-18-3

【電話】049-236-3111

【営業時間】
[ランチ]11:00~15:00
[ディナー]17:00~22:00

【定休日】
火・水(になる予定)

【アクセス】
・西武新宿線「本川越駅」から徒歩17分ほど
・東武東上線「川越市駅」から徒歩16分ほど

【駐車場】
あり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 高沢橋の傍に出来たのですね。
    川越新任赴任した40年前、この奥で自宅が分からなくなり城下町を実感しました。

    • このあたりは車で通る地元の方も多く、窓からの景色もよいので人気のお店になりそうですね。
      私はいまだに行き慣れない道を通ると迷うことがあります。。。

コメントする

目次
閉じる