グルメ

川越 『菓匠右門 時の鐘店』|アツアツほくほくの「いも恋」が人気!ハートがキュートな「恋ソフト」も

” 芋の町川越 ” を代表するサツマイモ和菓子「いも恋

「いも恋」は、さつまいもとつぶ餡が山芋ともち粉の生地でつつまれたおまんじゅうです。

オバちゃん
川越のソウルフードといっても過言ではありません

そんな「いも恋」をはじめとしたさつま芋菓子が並ぶ『菓匠右門 時の鐘店』に行ってきました。

菓匠右門 時の鐘店

菓匠右門 時の鐘店

『菓匠右門 時の鐘店』があるのは鐘つき通り沿い。
川越のシンボル「時の鐘」の足元にたたずむ和洋菓子店です。

一番人気はアツアツほくほくの「いも恋」

『菓匠右門』の数あるサツマイモ菓子の中で一番人気なのは「いも恋」

一つ一つが手づくりでつくられている「いも恋」は、「彩の国認定優良ブランド品」に認定されています。

店頭では大きなせいろが設置され、その中には「いも恋」があたたかな湯気をあげて並んでいます。

菓匠右門 時の鐘店

蒸したてのアツアツほくほくの「いも恋」を食べることができます。
川越観光のおともに、食べ歩きグルメとしてとても人気があります。

店内ではお土産用に常温のものも販売されています。

菓匠右門 時の鐘店

いも恋

持ち帰った「いも恋」は、食べる前に蒸すか電子レンジでチンして温めてからいただきます。

「いも恋」のおいしさは、

輪切りのさつまいも

北海道産のつぶ餡

山芋ともち粉でできた生地

3つの層の見事なハーモニー。

ほくほくのサツマイモとつぶ餡が重なりあったほっこりとした甘さで幸せな気持ちになります。
少し厚めの皮ももっちもちでとてもおいしいんです。

 

『菓匠右門 時の鐘店』では「いも恋」の他にもいろいろな和洋菓子が販売されています。

芋ぽて

「いも恋」に次ぐ人気の「芋ぽて

さつま芋、バター、砂糖、クリーム、卵だけで作った自家製スイートポテトです。

 

菓匠右門 時の鐘店

菓匠右門 時の鐘店

芋けんぴや芋納糖、豆大福餅なども販売されています。

小江戸の街に映える!時の鐘店限定の「恋ソフト」

恋ソフト

ソフトクリームの上にハートがちょこんとのった「恋ソフト」

川越市内には『菓匠右門』が数店舗ありますが、「恋ソフト」は時の鐘店限定で販売されています。

・紫芋
・ミルク
・ミックス

の3種類あります。

お店の横にイートスペースが設けられているのでそこで座って食べることもできます。

恋ソフト(ミックス)

恋ソフト(ミックス)

時の鐘と一緒にパチリ!!

濃厚なソフトクリームです。
紫芋とミルクのコントラストが小江戸の街によく映えます。

『菓匠右門 時の鐘店』までのアクセス・営業時間など

【住所】埼玉県川越市幸町15‐13

【電話】049-226-5663

【営業時間】9:00~18:00

【定休日】なし(年末年始は除く)

【アクセス】西武新宿線「本川越駅」から徒歩13分ほど

【マップ】

あわせて読みたい

川越 『浪漫茶房 右門』|角切りのサツマ芋とサツマ芋の茎がはいった絶品「芋おこわ」

続きを見る

\ いいね!と思ったらシェアお願いします/
  • この記事を書いた人

川越のオバちゃん

川越に生まれ川越に生きる小江戸っ子。 「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」 「目にうつる川越の景色を残したい」 「川越のおいしいものを食べつくしたい」 という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

-グルメ
-, , , , ,

© 2020 川越のオバちゃんと行く川越散歩 Powered by AFFINGER5