川越 「サンドイッチパーラー楽楽」|こだわりの小麦でつくった具だくさんのサンドイッチ

グルメ

具だくさんのサンドイッチでモーニングしてみませんか?

「川越ベーカリー楽楽」の2号店のサンドイッチ専門店『サンドイッチパーラー楽楽』に行ってきました。

サンドイッチパーラー楽楽 店舗

『サンドイッチパーラー楽楽』は、菓子屋横丁に店舗を構えます。

向かい側にある『川越ベーカリー楽楽』がサンドイッチ専門店として2016年8月にオープンしました。

「川越市都市景観デザイン賞」を受賞している『川越ベーカリー楽楽』さんの建物同様に黄色と木(もく)を貴重としたおしゃれなデザインの店舗です。

スポンサーリンク

サンドイッチパーラー楽楽のメニュー

サンドイッチパーラー楽楽の看板
・ライ麦食パン ジューシーローストビーフ 450円
・ベリー食パン 合鴨バルサミコ 420円
・ほうれん草食パン サーモンマリネ 360円
・ドッグパン とろたまメンチカツ 360円
・五穀食パン 三元豚のおろしぽん酢カツ 360円
・季節のぜいたくフルーツサンド 420円

などなど、パン生地にもいろいろな種類があるんですね。

店内に足を踏み入れると、ところせましと具だくさんのサンドイッチが並んでいます。

サンドイッチパーラー楽楽 店内の様子

サンドイッチパーラー楽楽 店内の様子

サンドイッチパーラー楽楽 店内の様子

フルーツたっぷりのサンドイッチ、おいしそうですね。

サンドイッチパーラー楽楽 店内の様子

人気NO.1は、五穀の食パンを使用した「厚切三元豚のおろしぽん酢カツ」。

オバちゃん
オバちゃん

かんじんのパンが見切れちゃってますね。
写真撮るの下手っぴでゴメンナサイ。

よしこ
よしこ

どんまい。

時間帯ごとにお得なセットメニューも

『サンドイッチパーラー楽楽』では、時間帯ごとにお得なセットメニューも選べます。

モーニングセット(~11:00)

サンドイッチとドリンク
お豆のマリネ
プリン

サンドイッチ代 + 400円

ランチセット(11:00~)

サンドイッチとドリンク
フライドポテト
ミニサラダ(お豆のマリネ or キャロットラペ)

サンドイッチ代 + 500円

ポテトセット(11:00~)

サンドイッチ or コッペ
ドリンク
フライドポテト

 

サンドイッチ代 + 400円

コッペセット(14:00~)

コッペとドリンク

コッペ代 + 250円

ドリンクセット(ALDAYS)

サンドイッチとドリンク

サンドイッチ代 + 200円

スポンサーリンク

2階にはイートインスペース、3階にはペット可の屋上テラスも

お店の横にある階段を登ると、2階にはイートインスペースがあります。

サンドイッチパーラー楽楽 2階イートインスペース

さらに階段を上がると・・・

サンドイッチパーラー楽楽 屋上テラス

ペット可の屋上テラスがあります。

オバちゃん
オバちゃん

この日は暑かったので屋上には誰もいませんでした。

『サンドイッチパーラー楽楽』のモーニングセットをいただきました

『サンドイッチパーラー楽楽』のモーニングセットをいただきました。

11:00までのセットメニューで、サンドイッチ代 + 400円で、ドリンク・お豆のマリネ・プリンが付いてきます。

サンドイッチパーラー楽楽 モーニングセット

2階のイートインスペースでいただきました。

サンドイッチパーラー楽楽 ジューシーローストビーフ

サンドイッチは人気NO.2の「ジューシーローストビーフ」にしました。

ライ麦のパンにたっぷりのローストビーフとお野菜がサンドされています。

大きな口をあけて豪快にかぶりつきました。

やわらかでジューシーなローストビーフとシャキシャキとしたきゅうりとレタスの食感、ライ麦の香ばしい香りが口の中に広がります。

ボリュームたっぷりで食べ応えもあってとてもおいしかったです。

フルーツビネガーのかかったお豆のマリネも、ゴロっとしたブロッコリーが入っていてとってもヘルシーでした。

スポンサーリンク

『サンドイッチパーラー楽楽』 店舗概要

住所 埼玉県川越市元町2−7−11

電話 049-236-3582

営業時間
平日 8:00~17:00
土日祝 7:30~17:00

定休日 不定休

アクセス
西武新宿線「本川越駅」から 徒歩15分
東武東上線「川越市駅」から 徒歩16分
小江戸巡回バス「菓子屋横丁」下車徒歩2分


オバちゃん
オバちゃん

次は屋上テラスから菓子屋横丁を眺めながらいただきたいです。

関連記事 川越ベーカリー楽楽|菓子屋横丁の行列ができるパン屋さん おすすめは味噌パン

コメント