【川越】六厘舎の自動販売機|「並んででも食べたい」が並ばず食べられます

六厘舎自動販売機 川越サンキョウ

濃厚スープのつけ麺が人気の『六厘舎』

『六厘舎自動販売機』の登場により、連日行列ができる「並んででも食べたいつけ麺」を並ばずに食べることができるようになりました。

『六厘舎自動販売機』川越にも設置されています。

目次

六厘舎自動販売機 川越サンキョウ

六厘舎自動販売機 川越サンキョウ

『六厘舎自動販売機』が設置されているのは川越日高線沿い喜多院の交差点のすぐ近く

「川越サンキョウ」の店舗の前になります。

六厘舎自動販売機 川越サンキョウ

自動販売機のラインナップは

  • 六厘舎つけめん(冷凍) 900円
  • ジャンクガレッジ ラーメン(冷凍) 900円
  • 六厘舎 希少部位チャーシュー(冷凍) 1,000円
  • 生ぎょうざ 24個入り(冷凍) 1,000円

の4種類(2022年3月現在)

六厘舎が手がけるひと味違う冷凍食品を24時間いつでも購入することができます。

六厘舎自動販売機 川越サンキョウ

「六厘舎つけめん」を購入しました。

六厘舎つけめん

六厘舎自動販売機 川越サンキョウ

「六厘舎つけめん」には

  • スープ
  • 醤油ダレ
  • 魚粉

がセットになっています。

スープと醤油ダレは別々の袋でというこだわりが感じられます。

スープにはあらかじめ、チャーシューとメンマがはいっています。

調理方法は大きな鍋でゆでるだけ

麺は2分おきくらいに8の字になるようにかきまぜるのがコツのようです。

六厘舎自動販売機 川越サンキョウ

完成しました。

※タマゴとネギはついていません。

ネギを入れないと六厘舎の味にはならないとのことなので輪切りのネギをたっぷりと入れてみました。

最後にふりかける魚粉は1袋の2/3がおすすめのようです。

六厘舎自動販売機 川越サンキョウ
六厘舎自動販売機 川越サンキョウ

麺の量はたっぷりの250g

そして魚介系の風味がきわだつ超濃厚スープ

そして六厘舎のこだわりがつまった希少部位を使ったチャーシュー

ズズっとすすると口から鼻へ、鼻から口へと魚粉の風味がひろがるとともにキリリとしたネギの風味がつきぬけてきます。

残った1/3袋の魚粉は後日タマゴかけご飯にふりかけていただきました。

『六厘舎自動販売機 川越サンキョウ』設置場所

[六厘舎自動販売機 川越サンキョウ]

【住所】
埼玉県川越市小仙波町2-3-2

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる