川越 アートカフェ エレバート|レトロな洋風建築でカフェ!

レトロな洋風建築でおしゃれにカフェしませんか?

『川越 アートカフェ エレバート』に行ってきました。

川越 アートカフェエレバート

『川越 アートカフェエレバート』は、仲町の交差点からすぐ。

川越の観光メインストリート、一番街に店舗を構えています。

目次

『川越 アートカフェ エレバート』は洋風なのに蔵造り?

川越 アートカフェエレバート 外観

『川越 アートカフェ エレバート』は、レリーフなどの装飾が施された、レトロな洋風建築の外観。

でもこれ、なんと・・・蔵造りなのです

『川越 アートカフェ エレバート』(田中家住宅)は、以前は「田中屋美術館」として、美術品の展示を行っていました。

平成6年4月1日には、市指定の有形文化財に。

外観は洋風建築、内装は蔵造りという大変珍しい建造物となっています。

現在は、1階、2階部分は『川越 アートカフェ エレバート』、奥の住居だったスペースは、和創菜と四季のすし『風凛』となっています。

『カフェエレバート』のメニュー

カフェエレバートのメニュー

ドリンクメニューは

●トラジャブレンド(500円)
●カフェオーレ(550円)
●紅茶/フレーバーティ(500円)

などなど。

ケーキやタルト、自家製さつまいもプリンなどのスイーツメニューや「武州豚ウインナー三種盛り」や「燻製豆腐のカプレーゼ」などのおつまみメニューもいろいろ揃っています。

コエドビールも楽しめますよ。

中でもリーズナブルでおすすめなのは、Dolce Set~ドルチェセット~1,000円)。

Dolce(ドルチェ)とはイタリア語でデザートを意味します。

お好きなドリンクとドルチェが選べるお得なセットとなっています。

また、ランチタイム(11:00~14:00)には、ランチタイム限定メニューの「ボルシチ」をいただくことができます。

『カフェエレバート』で一番街を眺めながらティータイム

カフェエレバート 店内

『カフェエレバート』の店内に足を踏み入れると、外観とはうってかわって木造の蔵造り建築となっています。

かわいい赤い階段を登って2階へ。

カフェエレバート店内

天井にはしっかりとした梁が通っています。

「田中屋美術館」の古めかしい看板も飾られています。

カフェエレバート店内

レトロでモダンな落ち着いた空間の店内は、一面が格子のついた窓になっており、窓際の席に腰をかけると・・・

カフェエレバート店内

一番街に面した窓の外には蔵造りの町並みが広がっています。

川越まつりのときには、町のにぎわいと山車がよく見えそうです。

オバちゃん

一番街を眺めながら優雅にレッツ、ティータイム!!

カフェエレバートのドルチェセット

こちらは、ドルチェセット。

紅茶とニューヨークチーズケーキです。

濃厚なチーズケーキにブルーベリーがそえられています。

カフェエレバート クリームソーダ
オバちゃん

こちらがオバちゃんの大好きなクリームソーダ!!

ダークブラウンのテーブルにクリームソーダの鮮やかな緑が映えます。

オバちゃん

シュワッとした炭酸と甘~いバニラアイスの奇跡のコラボレーションです

『カフェエレバート』までのアクセス、営業時間など

[カフェエレバート]

【住所】埼玉県川越市仲町6-4
【電話】049-222-0241
【営業時間】11:00~18:00(L.O.17:30)
【定休日】水曜日
【アクセス】
・西武新宿線「本川越駅」から徒歩10分
・東武バス「仲町」停留所下車、徒歩1分

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる