川越 『日光天然氷 ちのわ』|日光天然氷『松月氷室』の氷を使用したふわふわかき氷

日光天然氷ちのわグルメ

川越で日光天然氷蔵元『松月氷室』のかき氷が食べられる!?

そんな夢のようなお店があるんです。

日光天然氷ちのわ のぼり

喜多院すぐそばのかき氷店、『日光天然氷ちのわ』さんです。

スポンサーリンク

川越『日光天然氷ちのわ』|ふわふわすぎるかき氷が食べられる穴場スポット

『日光天然氷ちのわ』店頭

『日光天然氷ちのわ』は庭先のスペースを利用した店舗となっています。

移動販売車の中が厨房になっており、簡易的なテーブルと椅子が用意されている、とてもシンプルで素朴なお店です。

ここでは、日光の氷池の天然水を切り出した『松月氷室』の正真正銘の天然氷のかき氷をいただくことができます。

長い行列もなく、ふわふわかき氷が食べられる穴場スポットです。

日光天然氷ちのわ メニュー

『日光天然氷ちのわ』メニュー

●ブルーハワイ 500円
●紅茶 500円
●とちおとめ 600円
●巨峰 600円
●白桃 600円
●夏みかん 600円
●マンゴー 700円
●メロン 700円
●黒蜜きなこ 800円
●ゆずゆず 800円
●プレミアムマンゴー 900円
●シルクスィート 900円
●紫芋 900円

などなど、ミルク、白玉・あずきがトッピングできます。

小盛は100円引きになります。

『日光天然氷ちのわ』でマンゴーかき氷いただきました

『日光天然氷ちのわ』でマンゴーかき氷をいただきました。

『日光天然氷ちのわ』マンゴーかき氷

すごいボリューム!!

ふわふわすぎて今にも倒れてしまいそうです。

慎重にスプーンを入れていきます。

・・・!!

ふわふわといってもここまでとは思いませんでした。

予想以上のふわふわです。ふわふわすぎる!!

ふわふわの秘密は、もちろん天然氷を使用していることもあるのですが、氷を削る刃だそうです。

日本刀並みの固い刃を使用していて削っているので1週間毎にメンテナンスが必要になるそうです。

サクッとスプーンですくいとった氷には、果汁たっぷりのシロップがかかっていて、マンゴーの甘みとともに口の中に入れた途端に溶けていき、あっという間に完食。

こんな美味なかき氷が屋外で食べられるのも風情があっていいですね。

日光天然氷ちのわ 店舗情報(アクセス、営業時間など)

住所 埼玉県川越市小仙波町1-2-7

電話 090-3348-2434

営業時間 12:00~16:00

定休日 月・木

アクセス
【徒歩】
・西武新宿線「本川越駅」から徒歩14分
・JR/東武東上線「川越駅」から徒歩19分
・東武東上線「川越市駅」から徒歩19分
【バス】
・小江戸名所巡りバス「喜多院前」下車、徒歩2分
・小江戸巡回バス「喜多院前」下車、徒歩2分


オバちゃん
オバちゃん

日光にゆかりのある「喜多院」や「仙波東照宮」の近くで日光の天然氷が食べられるなんてとても素敵ですね。

コメント