グルメ

川越でタピオカ!『Sweets Labo』|川越初上陸のエッグワッフルも

2019年10月24日

Sweets Labo

 

川越にエッグワッフルが初上陸!?

タピオカドリンクとエッグワッフルの専門店『Sweets Labo(スイーツラボ)』が10月22日(火)にプレオープンしました。

 

『Sweets Labo』店舗

 

『Sweets Labo』は、川越駅西口から歩いて6分ほどのところ。

『らいおん歯科』の向かい側に店舗を構えています。

 

『SweetsLabo(スイーツラボ)』のメニュー

『Sweets Labo』のメニュー

ミルクティーシリーズ

●ロイヤルミルクティー(M:450円、L:550円)

●ウーロンミルクティー(M:450円、L:550円)

●ジャスミンミルクティー(M:450円、L:550円)

●黒糖ミルクティー(M:500円)

●盆栽ミルクティースフローズン(M:550円)

ICEかHOTが選べます。

 

厳選茶with岩塩クリーミーフォーム

●台湾高山ウーロン茶(M:450円、L:550円)

●白毫(はくごう)ジャスミン茶(M:450円、L:550円)

●スペシャル紅茶(M:450円、L:550円)

ICEかHOTが選べます。

 

タピオカラテシリーズ

●黒糖タピオカラテ(M:500円)

●黒糖抹茶タピオカラテ(M:500円)

●チョコタピオカラテ(M:500円)

●いちごタピオカラテ(M:500円)

 

フルーツティーシリーズ

●まるごとレモンティー(M:550円)

●グレープフルーツティー(M:550円)

●オレンジティー(M:550円)

 

トッピング

生タピオカ(50円)

黒糖タピオカ(70円)

岩塩クリーミーフォーム(70円)

盆栽フォーム(120円)

 

エッグワッフル

●エッグワッフル(350円)

●クリームエッグワッフル(500円)

 

プレオープン期間中は、なんとドリンク全品税込300円です!!

台湾から機械を取り寄せているので届き次第、正式オープンとなるそうです。

※プレオープン期間は終了しました。

 

※値段はすべて2019年10月現在のものです。

 

『Sweets Labo』でタピ活!

『Sweets Labo』のメニュー

『Sweets Labo』でタピ活してきました。

店内に入り、正面にカウンターで注文します。

「いちごタピオカラテ」「エッグワッフル」を注文しました。

「エッグワッフル」は焼くのに時間が8分ほどかかるそうです。

 

『Sweets Labo』番号札

かわいい肉球デザインの番号札を受け取ります。

 

『Sweets Labo』店内

『Sweets Labo』の店内には、イートインスペースがあり、壁際にカウンターが設置されています。

 

間もなくして「いちごタピオカラテ」が運ばれてきました。

『Sweets Labo』いちごタピオカラテ

肉球デザインのロゴが入ったかわいい容器です。

いちごとタピオカの組み合わせは初めていただきます。

いちごソースとフレッシュミルクを思いっきりかきまぜました。

いちごの甘酸っぱさとフレッシュミルクのクリーミーさが重なり合い、ほんのり甘いやさしい味わいのタピオカドリンクです。

 

そしてついに、川越初上陸の「エッグワッフル」が登場しました。

見た瞬間、「えっっ!」と声をあげてしまいました。

『Sweets Labo』エッグワッフル

見た目の奇抜さもさることながら・・・

 

でっ、でかい!!

 

うずらの卵くらいの大きさのふわふわのワッフルがパリパリの皮でつながっているような感じです。

パリふわの食感で、甘さも控えめでめちゃめちゃおいしい!!

タピオカドリンクによく合います。

 

オバちゃん
たこ焼き器でつくれないかなぁ
たこ焼き器持ってるの?
よしこ
オバちゃん
持ってない・・・

 

(10月27日追記)

お友達から写真が送られてきました。

エッグワッフル

「クリームエッグワッフル」です。

 

プレオープン期間中、「クリームエッグワッフル」は準備中で食べられなかったのです。

お友達が行ったときにはプレオープン期間が終了していて「クリームエッグワッフル」が食べられたみたいで、写真を送ってきてくれました。

 

オバちゃん
食べてみたい・・・

 

『Sweets Labo(スイーツラボ)』までのアクセス

 

店舗概要

 

【住所】埼玉県川越市脇田本町10-5

【アクセス】JR/東武東上線「川越駅」西口から徒歩6分

 

 

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
▲応援クリックよろしくお願いします。

 

\ シェア!!/
  • この記事を書いた人

川越のオバちゃん

川越に生まれ川越に生きる小江戸っ子。 「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」 「目にうつる川越の景色を残したい」 「川越のおいしいものを食べつくしたい」 という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

-グルメ

Copyright© 川越のオバちゃんと行く川越散歩 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.