【川越】『庄内案内処 ぎゃらりー たま』は、月末にしか営業しないほっこり落ち着くティールーム併設のギャラリー

先日、知り合いの方から「こことっても面白かったけど行ったことある?」と1枚のショップカードをいただきました。

庄内案内処 ぎゃらりー たま

『庄内案内処 ぎゃらりー たま』?成田山よりぶらり3分?

行ったこともなければ聞いたこともありませんでした。そういえば成田山川越別院の近くで看板を見かけたような記憶があります。

ショップカードを握りしめ、地図をたよりに『庄内案内処 ぎゃらりー たま』に向かいました。

目次

庄内案内処 ぎゃらりー たま

川越日高線を成田山川越別院へ向かっている途中、「成田山前」バス停あたりで看板を発見しました。

庄内案内処 ぎゃらりー たま

どこかで看板を見た記憶があったのは、こちらの看板でした。

地図をたよりに進んでいくとまたまた看板を発見。

庄内案内処 ぎゃらりー たま

成田山川越別院の北側の住宅街を看板にいざなわれるように進んで行くと・・・ありましたありました!

庄内案内処 ぎゃらりー たま

入り口には「庄内 紹介してます」「たま」という文字と猫ちゃんが描かれています。早速お邪魔してみましょう。

1階は庄内をはじめとする各地の名産品販売と作家さん達のギャラリー

庄内案内処 ぎゃらりー たま

入り口から中へ進むと素敵な和小物が並ぶ広い玄関。そしてその奥では

庄内案内処 ぎゃらりー たま
庄内案内処 ぎゃらりー たま
庄内案内処 ぎゃらりー たま

とちの実からつくられた「とち餅」や庄内の「いのうえ農場」のお米、山形のそばなど、庄内の美味しいものをはじめとした各地の名産品が販売されています。

試食品が用意されているものも多くあるので試食してから購入することもできます。

庄内案内処 ぎゃらりー たま
庄内案内処 ぎゃらりー たま
庄内案内処 ぎゃらりー たま
庄内案内処 ぎゃらりー たま

『kibiso』の鶴岡シルクのストールやシルクチーフ、山ブドウの樹皮で編まれたバッグ、アンティーク着物のお洋服などなど、各地の作家さん達の個性豊かな作品も展示販売されています。

庄内案内処 ぎゃらりー たま

ヤシ油100%を原料とした「無添加石鹸」はとても人気で全国各地から注文がくるとのことでした。

庄内案内処 ぎゃらりー たま

店主の「たま」さんは庄内の出身。庄内のことを多くの人たちに紹介したいと思い1998年に『庄内案内処 ぎゃらりー たま』を開業されました。

「どうして月末のみの営業なのですか?」と伺ったところ、「だってずっと営業してたら遊びに行く暇がなくなっちゃうじゃない?」と、とってもチャーミングな方です。

「2階にティールームがあるからあがってって」と2階に案内してくださいました。

2階は日差し差し込むティールーム

庄内案内処 ぎゃらりー たま
庄内案内処 ぎゃらりー たま

2階はやわらかな日差し差し込むひろびろとした木調のティールーム。山小屋のような雰囲気です。

お買い物をされた方は無料、そうでない方は150円でコーヒーや紅茶、ほうじ茶などをいただくことができます。

庄内案内処 ぎゃらりー たま

ほうじ茶と購入した「とち餅」をいただきました。山形県鶴岡市でつくられた「とち餅」は、とちの実独特の風味が鼻にぬけるやさしい素朴な甘さのお餅です。

ほっこりまったりとしたティータイムを過ごすことができました。

『庄内案内処 ぎゃらりー たま』店舗概要

[庄内案内処 ぎゃらりー たま]

【住所】
埼玉県川越市三久保町21-24

【電話】
049-225-2049

【営業時間】
11:00~16:00

【営業日】
毎月25日~月末

【休業月】
7月・8月・12月

【アクセス】
・西武新宿線「本川越駅」から徒歩17分ほど
・東武バス「成田山前」バス停から徒歩3分ほど

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次