【川越】『龍月』|ほっこり甘い「カスティモ(川越いも×カステラ)」やフルーツ大福が美味しい和菓子の老舗

龍月(りゅうげつ)

川越市役所から裁判所へつづく通り沿いにある和菓子店『龍月(りゅうげつ)』に行ってきました。

目次

龍月(りゅうげつ)

龍月(りゅうげつ)

『龍月』は、創業80年ほどの老舗和菓子店

訪れるのはかなり久しぶり

2009年に放送されたNHK連続テレビ小説「つばさ」に登場した「甘玉」とそっくりな和菓子が販売されているとの噂を聞いて訪れて以来になるので実に13年ぶりです。

オバちゃん

すっかりご無沙汰しちゃってました

季節を感じさせてくれる繊細で可愛らしい和菓子

龍月(りゅうげつ)
龍月(りゅうげつ)
龍月(りゅうげつ)
龍月(りゅうげつ)

店内のショーケースには、季節を感じさせてくれる繊細で可愛らしい和菓子が並んでいます。

和紙に書かれた筆文字の値札も味わいのあるアートのようです。

『龍月』を代表する銘菓は、「川越いも」と「カステラ」がコラボレーションした、その名も「カスティモ」

龍月(りゅうげつ)
龍月(りゅうげつ)
龍月(りゅうげつ)

甘露炊きされたサツマイモの角切りがカステラに練りこまれています。

冷凍された状態で販売されているので常温で1時間ほど置いて解凍してからいただくとちょうどよくいただくことができます。

オバちゃん

一切れ目は半解凍で食べましたが、半解凍もかなり美味しかった!

ふんわりしっとりとした「カステラ」とホクッとした「サツマイモ」の食感のコントラストが楽しめます。

龍月(りゅうげつ)

みずみずしいフルーツを使用したフルーツ大福は、「シャインマスカット大福」と「みかん大福」が販売されていました。

季節によってラインナップがかわるのかな?

「みかん大福」には小ぶりなみかんがまるまる1つ入っています。

フルーツの酸味と白餡の組み合わせはバツグン、幅広い世代から愛される和菓子です。

龍月(りゅうげつ)

十二支が描かれたお目出たい袋に入った「福寿」は、栗の渋皮煮が白あんとパイに包まれたちょっぴり贅沢な焼き菓子

栗の渋皮煮、美味しいですよね~

龍月(りゅうげつ)

この日はお彼岸だったのでおはぎも購入しました。

こしあん、つぶあん、抹茶あんの3種類

甘くてもっちもちです。

(持って帰るとき少し横にしてしまったのであんこが少しはげてしまいました。。。)

食べ歩きもできるスイーツも

『龍月(りゅうげつ)』では和菓子のほかにも

龍月(りゅうげつ)

沖縄黒糖本わらび餅入りの「河越抹茶わらび餅ドリンク」

龍月(りゅうげつ)

種類が豊富な本葛アイスキャンデー「ひんやり涼しん棒」といった食べ歩きできるスイーツも販売されています。

龍月(りゅうげつ)

店内には飲食スペースがあるので、その場でパパッといただくこともできちゃいます。

『龍月(りゅうげつ)』店舗概要

[龍月(りゅうげつ)]

【住所】
埼玉県川越市元町1-6-11

【電話】
049-222-4995

【アクセス】
西武新宿線「本川越駅」から徒歩18分ほど

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

コメント

コメントする

目次