【川越】多肉植物の販売所『PLANTS(プランツ)』が妙昌寺の隣にオープン

小江戸川越七福神の弁財天様を祀る妙昌寺(みょうしょうじ)の隣に多肉植物の販売所『PLANTS』がオープンしました。

目次

PLANTS(プランツ)

『PLANTS(プランツ)』は2021年11月22日(月)にオープンしました。

「就労継続支援A型事業所スカイサービス」が運営する多肉植物の販売所です。

PLANTS(プランツ)
PLANTS(プランツ)
PLANTS(プランツ)
PLANTS(プランツ)
PLANTS(プランツ)

店頭には太陽の日差しと愛情をたっぷり受けて育った多肉植物が並んでいます。

お水をたっぷりと含んだぷっくりの葉っぱがとてもかわいいですね。

多肉植物を育てる秘訣は、太陽と風とお水

日差しがたっぷりと注ぎ風通しの良い場所においてあげるといいとのことでした。

お水をあげるタイミングは葉っぱをさわってみて確認します。

葉っぱの張りがパンパンに感じられればお水が足りている状態。

さわったときに葉っぱの張りが少しゆるっとしてきたらお水をあげるタイミングになります。

PLANTS(プランツ)

こちらの「ハオルチア」は直射日光に当ててはいけないのでお部屋の日当たりの良い場所が適しています。

お部屋のインテリアにもぴったりです。

3~4段に吊るせる状態で販売されています。

PLANTS(プランツ)
PLANTS(プランツ)
PLANTS(プランツ)

華やかな「寄せ植え」も販売されています。

「寄せ植え」は土全体に水をしっかりしみこませるために、洗面器やバケツのようなものに水をはり、そこに鉢ごとつけておいてあげるといいそうです。

PLANTS(プランツ)

なんか、かわいらしいのがいました。

寄せ植えの伸びた部分を切って植え替えて育てているということでした。

ピンク色の容器はなんとサバ缶を加工したもの!

バナナのようでもありブドウのようでもある、こちらの多肉植物が目にとまりました。

「乙女心(おとめごころ)」という品種。

名前もかわいらしい!

こちらは寄せ植え用に育てているので単品での販売はしていないとのこと、残念。

PLANTS(プランツ)

その「乙女心」が使用されているこちらの寄せ植えを購入しました。

PLANTS(プランツ)
PLANTS(プランツ)

日当たりがよく風通しのよいベランダに置いて大事に育てていきたいと思います。

『PLANTS(プランツ)』では、植え替え、寄せ植え仕立て直し、増やしたいときの相談などにも対応していただけます。

『PLANTS(プランツ)』店舗概要

[PLANTS(プランツ)]

【住所】埼玉県川越市三光町24-2

【営業日】平日のみ

【営業時間】11:00~16:00

【アクセス】東武東上線「川越市駅」から徒歩11分ほど

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる