川越 『PIZZERIA ROCCO』|薪窯で焼き上げた本格ナポリピッツァを堪能

PIZZERIA ROCCO

薪窯で焼く本格ナポリピッツァのお店『PIZZERIA ROCCO(ピッツェリアロッコ)』に行ってきました。

PIZZERIA ROCCO

『PIZZERIA ROCCO』があるのは中央通り(昭和の街)沿いにあります。

イタリアの国旗とコバルトブルーの暖簾、入口につみあげられた薪が目印です。

目次

『PIZZERIA ROCCO(ピッツェリアロッコ)』

PIZZERIA ROCCO

『PIZZERIA ROCCO』は2018年にオープンした本格ナポリピッツァがいただけるイタリア料理店。

  • 生地に使用する材料は、小麦粉、水、塩、酵母だけ
  • 手だけを使って生地を伸ばす
  • 窯の床面で直火焼き
  • 窯の燃料は薪
  • こだわりのトッピング

店内にある薪釜で450~500度で焼き上げられた熱々のピッツァをいただくことができます。

『PIZZERIA ROCCO』の店内

PIZZERIA ROCCO
PIZZERIA ROCCO

『PIZZERIA ROCCO』の店内にはテーブル席とカウンター席があります。

カウンター席からは薪窯が見え、ピッツァが焼きあがるまでの工程を楽しむこともできます。

PIZZERIA ROCCO

店内には「NO PIZZA NO LIFE」とかかれた看板がありました。

オバちゃん

かっちょいい!

ピッツァにそそぐ情熱を感じられます。

熱々の本格ナポリピッツァを堪能

PIZZERIA ROCCO

店名がついている「Pizza da ROCCO(ピッツァ ダ ロッコ)」を注文しました。

ランチセットなのでサラダとドリンクがセットになっています。

Pizza da ROCCO

チェリートマト、ジェノベーゼ、半熟タマゴ、そしてモッツァレラ、グラナパダーノの2種類のチーズがトッピングされています。

PIZZERIA ROCCO

もちっとした生地はとてもやわらかく手で持ち上げると具材がこぼれ落ちてしまいそうです。

香りたつ小麦とジェノベーゼ、2種類のチーズが重なりあい、まろやかで深い味わいが感じられます。

ほどよく焦げ目がつき、空気で膨らんだコルニチョーネ(ピザの耳)もとてもおいしい!

PIZZERIA ROCCO

ナイフとフォークでクルクルとまきあげ、ひとくち大にカットして食べると食べやすいようですが

食べ終わった後にこの看板に気づきました。

手を使って豪快に完食しました。

PIZZERIA ROCCOのマリトッツォ

食後に「マリトッツォ」をいただきました。

自家製パンにサンドされているのは自家製の大きなプリン!

さっぱりとした甘さの生クリームとほろ苦いカラメルのプリンとフワフワパンの三重奏。

贅沢なマリトッツォです。パンがとてもおいしかったです。

『PIZZERIA ROCCO』店舗概要

[PIZZERIA ROCCO]

【住所】埼玉県川越市連雀町10-3
【電話】049-299-6960
【営業時間】
[平日ランチ]11:30~16:00 (L.O15:00)
[平日ディナー]17:00~21:00(L.O20:00)
[土日祝]11:30~21:00(L.O20:00)通し営業
【定休日】木曜
【アクセス】西武新宿線「本川越駅」から徒歩7分ほど
 
【UberEats対応店】
Uber Eats フード注文はこちら

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる