【川越】『手作りパン屋 Paru Paru』|知る人ぞ知る住宅街の小さな窓際パン屋さん

手作りパン屋 Paru Paru

『手作りパン屋 Paru Paru』に行ってきました。

目次

手作りパン屋 Paru Paru

手作りパン屋 Paru Paru
手作りパン屋 Paru Paru

『手作りパン屋 Paru Paru』があるのは川越駅から徒歩10分ほど歩いたところにある住宅街、川越中央消防署の裏手になります。

ピンクの壁が目印の知る人ぞ知るパン屋さんです。

ご自宅の1階の一角が売り場になっています。

入り口がちょっとだけわかりづらく

手作りパン屋 Paru Paru

駐車場の裏手の階段をのぼった先の

手作りパン屋 Paru Paru

こちらの窓からパンを購入することができます。

窓の横の呼び鈴を押すと、気さくで明るい奥様が応対してくださいます。

窓が熱で割れちゃったので現在修理を依頼中とのことでした。

手作りパン屋 Paru Paru

窓際には国産小麦のキタノカオリを使用したおいしそうなパンが並んでいます。

おすすめを聞いたところ、「おすすめできないのが1つだけあります」とのこと

オバちゃん

逆に気になります

手作りパン屋 Paru Paru

それがこちらのタマゴサラダとウインナーパン

ケチャップをのせて焼いたところケチャップが少し焦げてしまったということでしたが全然美味しいです!

手作りパン屋 Paru Paru

「なすみそ・豚バラパン」は、厚揚げとなすと豚バラを味噌とショウガでいためた具材の総菜パン

かつて見たことのない豪華で豪快な組み合わせの総菜パンです。

食べごたえもバツグンです。

手作りパン屋 Paru Paru

ベルギー産高級チョコチップとゴロッカリッとしたアーモンドがおいしい「チョコナッツリング」

手作りパン屋 Paru Paru

「桃クリームパン」は、カスタードクリームと桃の果肉が入った夏にぴったりのパン

くちどけのよいクリームとジューシーな桃の爽やかな酸味のハーモニーが美味しい!

手作りパン屋 Paru Paru

天然酵母でつくった食パンも販売されています。

Twitterの投稿で見た「あん食パン」も購入したかったのですが、暑い日は売れ残ると困ってしまうのでつくっていないとのことでした。

しかしなんと、「冷凍したものをサンプルで差し上げているのでどうぞ」とのことで、いただくことができました。

手作りパン屋 Paru Paru

生地にたっぷりとバターが入っているのでトーストして追いバターでいただくのがおすすめとのことでしたが、冷え冷えの状態が美味しそうに見えてしまって、少し溶けた半冷凍で食べちゃいました。

冷え冷えの「あん食パン」は、スイーツをいただいているようで美味しかったです。

「あん食パン」は、電話、またはTwitterのDMで予約してもらえれば、あんこたっぷりでつくってお待ちしてますとのことでした。

『手作りパン屋 Paru Paru』店舗概要

[手作りパン屋 Paru Paru]

【住所】
埼玉県川越市新宿町2-13-12

【電話】
070-2662-6284

【営業時間】
10:00~16:00

【営業日】
火~金

【アクセス】
JR/東武東上線「川越駅」西口から徒歩10分ほど

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次