グルメ

高級生食パン専門店 『乃が美』|そのまま食べてもおいしい!

2019年11月3日

乃が美

 

高級食パンブームの火付け役!!

高級生食パンが人気の『乃が美 はなれ 川越販売所』に行ってきました。

 

乃が美 はなれ 川越販売所

 

『乃が美 はなれ 川越販売所』は、本川越駅から徒歩2分ほどのところに店舗を構えています。

 

乃が美 はなれ 川越販売所

 

『乃が美 はなれ 川越販売所』は、2017年1月にオープンしました。

当初は、川越市新宿町に店舗を構えていましたが、同年9月に現在の川越市新富町に移転しました。

 

オバちゃん
オバちゃんが『乃が美』を知ったのは今からちょうど2年ほど前のことです。

 

お友達から「本川越の近くにおいしい食パン屋さんができたらしいよ」という話を聞きました。

「それは行かなくては!!」と思っていたのですが、ついつい忘れてしまっていました。

 

そしてそれから数ヶ月の時は過ぎ、親戚が遊びに来ました。

親戚の方の姿を見たとき驚愕しました・・・

 

買い物袋をたくさん下げた女性

 

持ちきれないほどの紙袋を両手に提げていたのです!!

紙袋には『乃が美』の文字が!!!!

 

「お友達に頼まれちゃって」

「帰りだと売り切れちゃうと思うから」

と言って、うちにも1袋置いていってくれました。

 

オバちゃん
『乃が美』ってなんなんだーーーーっ

 

それが『乃が美』の高級生食パンとの初めての出会いでした。

 

『乃が美』の高級「生」食パン

乃が美 高級生食パン

 

たまごを使用せず、こだわりの製法で焼き上げられた乃が美の高級「生」食パン。

 

「日本のおいしい食パン名品10本。」

「パン・オブ・ザ・イヤー 2016 食パン部門 金賞」

「Yahoo!検索大賞2018 食品部門賞」

などの数々の賞を受賞しています。

 

高級生食パンはレギュラーサイズとハーフサイズの2種類

 

店内では、レギュラーサイズ(2斤)とハーフサイズ(1斤)の2種類が販売されています。

 

ハーフサイズが人気でお昼頃に買いに行くといつも「ハーフサイズ完売」の貼り紙が張られています。

開店して30分~1時間ほどで売り切れてしまうとのことでした。

 

電話での予約ができるので、予約をすれば確実に買うことができます。

 

4日ほどで食べきれない場合は、切ってからラップに包んでジップロックで密閉して冷凍保存しましょう。

 

オバちゃん
パンは、においがうつりやすいから密閉するのがコツです。

 

高級「生」食パンはそのまま食べてもとてもおいしいんです。

買ってきたらまず最初に、そのままちぎって一口ほおばります。

ほんのりとやさしい甘みがして、そのおいしさを実感することできます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

乃が美はなれ さいたま大宮店・川越店(@nogami_oomiya)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

乃が美はなれ さいたま大宮店・川越店(@nogami_oomiya)がシェアした投稿 -

 

サンドイッチやフルーツをのせていただくのもいいですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

乃が美はなれ さいたま大宮店・川越店(@nogami_oomiya)がシェアした投稿 -

 

トーストするときは厚めにカットすると外はパリッ、中はふんわりの食感が楽しめます。

 

注意

※乃が美の「生」食パンには、原材料として蜂蜜(はちみつ)を使用されています。

1歳未満のお子様には与えないように注意してください。

 

高級生食パンの他に、こだわりのジャムやクルトンの販売も

『乃が美』では、こだわりのジャムやクルトンも販売されています。

乃が美のジャム

ジャムは、マーマレード、ストロベリージャム、ブルーベリージャムの3種類。

3種セットでも購入できます。

 

乃が美のクルトン

そして、こちらがクルトン。

スープやサラダによく合います。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

乃が美はなれ さいたま大宮店・川越店(@nogami_oomiya)がシェアした投稿 -

バニラアイスをのせてもおいしそうです。

 

オバちゃん
そのままポリポリ食べてもほんのり甘くておいしいですよ。

 

 

『乃が美 はなれ 川越販売所』店舗情報

 

店舗情報

 

【住所】埼玉県川越市新富町1-1-10

【電話】049-224-4433

【営業時間】10:00~完売次第終了

【定休日】不定休

【駐車場】なし

【アクセス】西武新宿線「本川越駅」から徒歩2分

 

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
▲応援クリックよろしくお願いします。

 

\ シェア!!/
  • この記事を書いた人

川越のオバちゃん

川越に生まれ川越に生きる小江戸っ子。 「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」 「目にうつる川越の景色を残したい」 「川越のおいしいものを食べつくしたい」 という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

-グルメ

Copyright© 川越のオバちゃんと行く川越散歩 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.