【川越】『肉と鰻 うな時』が立門前通りにオープン!A5黒毛和牛×国産うなぎの絶品コラボが堪能できます

うなぎが名物である川越に新たなお店が登場です!

立門前通りに『肉と鰻 うな時』が2023年12月22日(金)オープンしました。

目次

肉と鰻 うな時

肉と鰻 うな時
肉と鰻 うな時

『肉と鰻 うな時』が店舗を構えるのは蓮馨寺山門から直進した場所にある立門前通り。1階にフードコート「縁結び横丁」のある『Hatago COEDOYA』の目の前になります。

お店の屋号は川越の名物である「うなぎ」、そして川越のシンボルである「時の鐘」にちなんで名づけられました。

『肉と鰻 うな時』は、お肉のスペシャリスト『シンラガーデン』の系列店。

こだわりの黒毛和牛と厳選仕入れの国産鰻をいっぺんに味わえるお店となっています。

『肉と鰻 うな時』の店内

肉と鰻 うな時
肉と鰻 うな時
肉と鰻 うな時

上品な音楽が流れる店内にはテーブル席が並んでいます。

壁には金属箔のアクセントウォールが貼られ、和のしつらえが素敵な落ち着いた空間となっています。

『肉と鰻 うな時』のメニュー

肉と鰻 うな時
肉と鰻 うな時

看板メニューとなるのは黒毛和牛と国産鰻を使用した御膳メニュー

  • うなバラ 御膳
  • 肉と鰻 御膳
  • 肉と鰻 御膳(上)
  • 肉と鰻 御膳(特上)

他にも

  • 鰻しら焼き
  • うまき
  • 肝焼き
  • 肉寿司

などの一品料理も。

ソフトドリンクやアルコールメニュー、デザートメニューも揃っています。

黒毛和牛と国産鰻のハーフ&ハーフ「肉と鰻 御膳」をいただきました

「肉と鰻 御膳」をいただきました。

肉と鰻 うな時

ご飯・A5和牛ローストビーフ・鰻・牛そぼろ・薬味二種・お新香・出汁・味噌汁がセットになっています。

肉と鰻 うな時
肉と鰻 うな時

四角いお重の中は黒毛和牛と国産鰻のハーフ&ハーフ。

なんて贅沢なのでしょう!

肉と鰻 うな時

お肉は芝浦市場直送のA5黒毛和牛。
57度で2時間じっくりと過熱し特製ダレに一晩漬けこみ、表面を炭火であぶられたローストビーフは、とろけるような舌触りで炭の風味が口から鼻へ駆け抜けていきます。

肉と鰻 うな時

「うな時」特製の秘伝のタレをまといつややかな照りを見せるうなぎは、老舗の鰻問屋から厳選仕入れされた国産うなぎ。
ふんわりとした食感と炭火で焼かれた香ばしい香りに箸が止まりません。

肉と鰻 うな時

最後はお椀にとりわけ牛そぼろや薬味をのせて、お出汁を注いでお茶漬けにしてサラサラと。最後まで美味しく楽しくいただくことができました。

黒毛和牛 meets 国産鰻!

奇跡のコラボレーションです。

『肉と鰻 うな時』店舗概要

[肉と鰻 うな時]

【住所】
埼玉県川越市連雀町10-1

【電話】
049-292-9129

【営業時間】
ランチ 11:29~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:00)

【定休日】
水曜日

【アクセス】
西武新宿線「本川越駅」から徒歩9分ほど

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次