【川越】コーヒーの神様が宿る珈琲焙煎所『喫茶Mon』|珈琲豆注文焙煎のお店

珈琲焙煎所『喫茶Mon』に行ってきました。

目次

珈琲焙煎所『喫茶Mon』

喫茶Mon

珈琲焙煎所『喫茶Mon』は、珈琲豆の注文焙煎ができるお店。

2014年にオープンしたお店のご主人は「半農半カフェ」を営んでいるため、お店の営業は金土日(祝)のみ。

お店のドアを開けると香ばしい珈琲の香りに包まれます。

60種類以上にもおよぶ珈琲豆から注文焙煎

喫茶Mon

珈琲焙煎所『喫茶Mon』の壁や棚にギッシリと並ぶ珈琲豆。

その数なんと60種類以上。

鮮度が命の珈琲豆、注文焙煎で焼きたての豆を100g~購入することができます。

注文してから35分(100gあたり)ほどで好みの焙煎度合い(朝煎り~深煎り)に焼き上げてもらえます。

店内には喫茶スペースも

喫茶Mon
喫茶Mon

珈琲焙煎所『喫茶Mon』の店内には喫茶スペースがあり、カウンター席、テーブル席が設けられています。

喫茶Mon

ホットコーヒー、アイスコーヒー、バタートーストセット、アイスクリームセットなどのメニューがあり、店内でいただくことができます。

が、しかし

喫茶Mon

2021年4月25日より珈琲豆の販売に専念するため、フードメニューの販売は終了してしまいます。

喫茶Mon

バタートーストセットを注文しました。

ワーキングウーマンの朝食といった感じのトーストと珈琲のとてもシンプルな組み合わせ。

レトロな銀食器も味わいがあります。

喫茶Mon
喫茶Mon

ジュワっとバターのしみこんだトーストをほおばり、当日焙煎した豆を使用した至極の一杯の珈琲をいただきました。

珈琲稲荷神社

『喫茶Mon』には珈琲稲荷様が祀られています。

『喫茶Mon』の建物が建てられる前、隣にはお稲荷様があったそうです。

建物を建てる際に地鎮祭を行わなかったことを知り、ご主人がお店の土地を購入する際に、地鎮祭を行いました。

「将来ここに稲荷神社をもう一度建ててあげたい」と宮司さんに話したところ、「それなら珈琲稲荷神社なんてのはいかがですか?」と提案され、珈琲稲荷が祀られることとなり「珈琲稲荷神社」の看板を掲げることになったそうです。

珈琲稲荷神社の御朱印

御朱印もいただくことができます。

珈琲稲荷様はお店の2階の神棚に祀られているとのことでした。

建物全体がお稲荷様の社(やしろ)になっていてご主人は「お稲荷様の世話係」をさせていただいてるとおっしゃっていました。

珈琲稲荷神社

御朱印代・お賽銭はカウンターの上にある賽銭箱に入れます。

こちらのお金は、児童擁護施設で生活する子供たちの就学資金となるようです。

『珈琲焙煎所 喫茶Mon』の店舗概要

[珈琲焙煎所 喫茶Mon]

【住所】埼玉県川越市仲町1-1
【営業日】金土日祝
【営業時間】9:00~18:00(L.O.17:30)
【アクセス】西武新宿線「本川越駅」から徒歩11分ほど

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる