グルメ

【川越】まるみ|背油たっぷりの醤油らーめんが人気の深夜営業のラーメン店

まるみ

 

街のにぎわいから少し離れたところにたたずむラーメン店『まるみ』。

日中に通ってもいつも閉まっているので「あれ、やってないのかな?」と思われている方もいるかと思います。

『まるみ』は、長く地元の方たちに愛されている深夜営業のらーめん店なのです。

 

まるみ

 

『まるみ』は、月吉陸橋を北に進んだ最初の交差点にあります。

 

まるみ

まるみ

 

『まるみ』は、醤油らーめん専門店。

(以前は今成に味噌らーめん専門店もありましたが、現在は閉店してしまっています)

 

『まるみ』のメニュー

 

●らーめん 650円
●のりらーめん 750円
●ゆずらーめん 750円
●チャーシューめん 850円
●のりチャーシューめん 950円

+100円で大盛りにすることもできます。

 

トッピングには

●特撰味付玉子
●シナチク
●細切りキクラゲ

そして、テイクアウトもできる手作りぎょうざもあります。

 

※価格はすべて2020年7月現在のものになります。

 

『まるみ』の店内には・・・

 

まるみ

 

『まるみ』の店内は、カウンター席とテーブル席が用意されています。

お店に入ると・・・

 

まるみ

 

壁一面にE.YAZAWAのポスターや写真が飾り付けられています。

そして、店内にある本棚には

 

まるみ

 

単行本がズラーリ。

「ドラゴンボール」や「キン肉マン」、「ダイの大冒険」や「ろくでなしBLUES」などなど。

 

オバちゃん
少年ジャンプ大好きだったオバちゃんにはどストライク!!
読み始めたら止まらなくなりそうです。

 

背油たっぷり醤油らーめんと手作りぎょうざ

 

この日は梅雨真っ只中。

しとしとと雨降る中歩いてきたので、とりあえずビールと手作りぎょうざを注文。

 

まるみ

まるみの手作りぎょうざ

 

パリっパリの羽がついた手作りぎょうざです。

 

まるみ

 

そして、こちらがお友達の注文した「らーめん

オバちゃんが注文したのは、

 

まるみ のりチャーシューめん

 

のりチャーシューめん」です。

海苔がてんこ盛りで山のようにそびえ立っています。

 

まるみ のりチャーシューめん

 

スープは背油たっぷりです。

背油の量は注文時に調整できます。

 

まるみ

まるみ

 

麺は中太のちぢれ麺。

ほろほろのチャーシューが入っています。

こってりとしたスープに磯の風味がガッツリとプラスされ、濃厚な旨みが広がります。

食べごたえも抜群です。

 

オープン時間の19:00頃に入店したのですが、店内にはぞくぞくとお客さんが増えてきました。

とても気さくな店長さんの人柄、そして昔から変わらないこだわりの醤油らーめん。

多くの人から愛されているらーめん店であることがうかがえます。

 

『まるみ』までのアクセス、営業時間など

【住所】埼玉県川越市月吉町21-4

【営業時間】19:00~翌4:00

【定休日】火・水

【アクセス】東武東上線「川越市駅」から徒歩12分ほど

【駐車場】あり

 

サイト内を検索

\ いいね!と思ったらシェアお願いします/
  • この記事を書いた人

川越のオバちゃん

川越に生まれ川越に生きる小江戸っ子。 「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」 「目にうつる川越の景色を残したい」 「川越のおいしいものを食べつくしたい」 という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

-グルメ
-

Copyright© 川越のオバちゃんと行く川越散歩 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.