【川越】お漬物屋さんがかき氷!?『河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭』のひんやりおいしい麹かき氷

河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭

一番街にある『創作漬物河村屋 川越店』は、大宮に本店をかまえる老舗の漬物店です。

河村屋 川越店

店舗の奥には「ひんやり寛ぎ亭」という飲食スペースがあり、夏季限定でかき氷をいただくことができます。

目次

河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭

河村屋 川越店
河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭

『創作漬物河村屋 川越店』の漬物が販売されている奥にあるスペースが『河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭』

天井が高くひろびろとした空間にはテーブル席とカウンター席があります。

正面の大きな窓から見えるのは

河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭

大正末期に建築された奥座敷

奥座敷の中には内蔵(蔵造り)があります。

以前はこちらでかき氷や飲食の提供をしていたそうですが、現在は入れないとのことでした。

乳酸菌たっぷりの自家製米麹を使った「麹かき氷」

『河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭』でいただけるのは、河村屋自家製乳酸発酵米麹を使用した手作りシロップのかき氷

河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭

麹かき氷のメニューは

  • 甘えんぼいちごミルク
  • 陽気な麹オランジェ
  • 想いでのチョコミン党
  • 川越みたらし
  • 河越抹茶
  • 恋するほうじ茶

の6種類

見た目も名前もかわいい個性豊かなラインナップとなっています。

「川越みたらし」をいただきました。

河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭

セピア色に輝く麹かき氷は、老舗の醤油蔵元『松本醤油商店』の「はつかり醤油」を使用した みたらしシロップ

河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭
河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭

トッピングには白玉だんご、ホイップクリーム、海苔、それとこのパリパリしてるのは米麹のグラノーラかな!?

河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭

つけあわせにはお漬物が付いてきます。

オバちゃん

そうだ、ここはお漬物屋さんだった。

河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭

みたらし味のふわふわかき氷は深みのある香り高い甘さ

純和風テイストなのでお漬物との相性もバツグンです。

町屋造りの建物で奥座敷と中庭を眺めながら至福の時を過ごすことができました。

『河村屋』のお漬物は旅のお土産にも最適!

日本の伝統的なご飯のお供「お漬物」

『創作漬物河村屋 川越店』では、こだわりの「創作漬物」が販売されています。

なかでも人気なのは

炊き込みご飯にしてもおいしい、たまり醤油の福神漬け「大福神漬」

玉ねぎをまるごと漬けたお漬物「玉ねぎのお漬物」

瀬戸内レモン味や赤ワイン味など、種類もいろいろ揃っています。

旅のお土産にもぴったりです。

そして、夏の暑い時期に大人気なのがこちら

「河童の胡瓜(胡瓜の一本漬け)」

梅しそ味とかつお味の2種類あります。

ポリポリっと食べ歩きできちゃいます。

『創作漬物河村屋 川越店(河村屋 川越店 ひんやり寛ぎ亭)』店舗概要

[創作漬物河村屋 川越店]
【住所】埼玉県川越市幸町5-3
【電話】049-226-8378
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】年中無休
【アクセス】西武新宿線「本川越駅」から徒歩11分ほど

[ひんやり寛ぎ亭の麹かき氷]
【期間】2022年は7月16日~9月11日まで
【営業時間】12:30~16:00
【定休日】不定休、9月は週末のみ営業

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次