川越総合卸売市場で「たまご詰め放題」にチャレンジしてきました

川越総合卸売市場

先日放送された、テレビ朝日「ウラ撮れちゃいました(毎週木曜よる7時~)」の

「人気の行列店に儲け度外視サービスも!埼玉県でウラ名物の旅!」で紹介された

『川越総合卸売市場』の「たまご詰め放題」

1回400円でネットいっぱいに生たまごが詰められるとのこと

これは行くしかない!

目次

川越総合卸売市場

水産物や野菜、お肉、果物など、旬の食材が一堂に並ぶ『川越総合卸売市場』

毎週土曜日の9:00~正午までは一般にも開放され、市場ならではの熱気とお買い物を楽しむことができます。

川越総合卸売市場
川越総合卸売市場
川越総合卸売市場
川越総合卸売市場
川越総合卸売市場
川越総合卸売市場
川越総合卸売市場
川越総合卸売市場
川越総合卸売市場

市場内にある「鮮魚さばき処」では、会計済みのお魚を三枚におろすなどの無料サービスが行われています。

お肉やお野菜など、ひととおりのお買い物を済ませたあとにむかったのは

川越総合卸売市場

鶏卵問屋「(株)ゴールデン・エッグ」で行われている「たまご詰め放題」

生たまごの詰め放題にチャレンジ

川越総合卸売市場

たまごの詰め放題は1回400円

ネットいっぱいに「生たまご」を詰め込むことができます。

ネットからこぼれ落ちなければ口はむすべなくてもOKです。

先日テレビで放送があったからなのか、いつもなのかわかりませんが行列ができていました。

川越総合卸売市場

みなさん上手にネットぎっちぎちに「たまご」を詰め込んでいます。

一人で黙々と詰め込む方もいれば二人ががりでチャレンジしている方も

川越総合卸売市場

お金を払うとネットとともに「たまご」が並んだトレーが近くに置かれます。

トレーにのった「たまご」は、6個×9列で計54個になります。

たまごは岩手県産のたまごとのことでした。

まわりを見てみると、このトレー全部のたまごを詰めこめている方もいるようです。

何個詰められるか

詰め込みスタート!

川越総合卸売市場

無心でネットの中に「たまご」を

詰め込む

詰め込む

詰め込む

写真撮っている余裕ありません。。。

川越総合卸売市場

かなり満杯になってきました。

しかしトレーの中にはまだ2列以上残っています。

こんなところでは終われない。

「たまご」が割れないようにしながらネットをトントン下にたたきつけスペースをつくっていきます。

しかし・・・

コロンと上から「たまご」が一つこぼれてしまいました。

すると

「アウトーーーっ」と店員さんからストップがかかりました。

結果は・・・

川越総合卸売市場

トレーに残った「たまご」が11個

ということは、ネットの中に詰め込んだ「たまご」は43個という結果になりました。

下のほうをもっと厚めに詰め込んで、基礎をどっしりさせておくべきでした。

それでも満足です!

「たまご」こんなに使いきれるかなとも思いましたが

家に帰ってご近所におすそ分け、そして卵焼きと目玉焼きをお昼につくったら残り8個となりました。

あっという間に食べ切ってしまいそうです。


『川越総合卸売市場』の敷地内には気軽にお買い物が楽しめる「生鮮漁港川越」やお食事処もあるので、市場が開放されていない日でもお買い物やお食事を楽しむことができます。

生鮮漁港川越
花いち
かき小屋小江戸
ばべきゅーる

夏にむかっていくこれからの季節、手ぶらで行けるバーベキュー『ばべきゅ~る』がにぎわいそうです。

あわせて読みたい

『川越総合卸売市場』概要

[川越総合卸売市場]

【住所】
埼玉県川越市大字大袋650番地

【電話】
049-240-2246

【アクセス】
川越シャトルバス「卸売市場」下車すぐ

【駐車場】
あり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる