川越にも韓国グルメブーム到来!新店舗が続々登場!気軽にはいれる韓国グルメ特集

川越の韓国グルメ

おさまることを知らない韓流ブーム。

川越にも韓国グルメをいただける新店舗が続々登場しています。

テイクアウトもできちゃう気軽にはいれる韓国グルメのお店を紹介します。

目次

東京マカプレッソ 川越店

東京マカプレッソ
東京マカプレッソ

川越の竹下通りとも呼ばれる若者が集うショッピングストリート「クレアモール」

そのクレアモールに店舗を構える「東京マカプレッソ川越店」では、カラフルなトゥンカロン(マカロン)が販売されています。

マカロンがトッピングされたドリンク「マカチーノ」も人気です。

店内には映えスポットもたくさんあります。

くわしくはコチラ

[東京マカプレッソ 川越店(MAP)]
【住所】川越市脇田町6-19
【電話】049-238-4000
【営業時間】10:00~23:00(L.O.22:00)
【定休日】なし
【アクセス】JR/東武東上線「川越駅」東口から徒歩4分

梨泰院チキンパ(イテウォンチキンパ)

梨泰院チキンパ
梨泰院チキンパ

クレアモールに2021年5月オープンした『梨泰院チキンパ(イテウォンチキンパ)』

韓国チキンや韓国キンパなどの本格的な韓国フードがいただけます。

ランチやディナーにはお得なセットメニュー、店舗前には店内とは異なる屋台メニューも用意されています。

とにかくメニューが豊富で驚きのボリューム

食べきれなかった場合は+10円で持ち帰り用のパックをいただいて持ち帰ることができます。

くわしくはコチラ

[梨泰院チキンパ(MAP)]
【住所】埼玉県川越市脇田町12-14
【電話】048-700-3773
【営業時間】11:00~22:00
【アクセス】
・西武新宿線「本川越駅」から徒歩6分ほど
・JR/東武東上線「川越駅」東口から徒歩7分ほど

ワッフルカーン 川越店

ワッフルカーン 川越店
ワッフルカーン 川越店

韓国で大人気のワッフル専門店『ワッフルカーン』が埼玉初上陸!

クレアモールに2022年7月15日オープンした『ワッフルカーン 川越店』

韓国から直輸入した生地と生クリームを使用したサクサクのワッフルが販売されています。

14種類以上の巨大なワッフルメニューは、ノーマルサイズとハーフサイズを選ぶことができます。

5つの穀物が入った生地とカロリーオフの生クリームを使用したヘルシーなワッフルです。

くわしくはコチラ

[ワッフルカーン 川越店(MAP)]
【住所】埼玉県川越市脇田町8-1 大橋ビル1F
【電話】049-222-5700
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】年中無休
【アクセス】JR/東武東上線「川越駅」東口から徒歩5分ほど

韓国料理Norurasso(ノルラッソ)

韓国料理Norurasso
韓国料理Norurasso

蔵造りの町並みがひろがる一番街にも韓国グルメ店がやってきました。

小江戸横丁の一角に2022年4月30日にオープンした『韓国料理Norurasso(ノルラッソ)』

チキンだけではなくサツマイモもはいった甘辛ソースの「ヤンニャムチキン」や具材たっぷりの「キンパサンド」などの創作韓国グルメを楽しむことができます。

お店の前と裏庭にテラス席もあり、映える写真が撮れそうです。

くわしくはコチラ

[韓国料理Norurasso(MAP)]
【住所】埼玉県川越市元町2-1-3 小江戸横丁104
【電話】090-1796-1408
【営業時間】11:00~18:00(L.O.17:30)
【定休日】年中無休
【アクセス】西武新宿線「本川越駅」から徒歩13分ほど

韓国トースト店 putuputu(プトゥプトゥ)

韓国トースト店 putuputu
韓国トースト店 putuputu

昭和の街に店舗をかまえる『韓国トースト店 putuputu』

ダンスホールとして使用されていた大正時代に建てられた建物を韓国風にリノベーション

店内はピンクの壁にピンクのソファ、ピンク色のネオンサインとSNS映えしそうなピンク色の世界がひろがっています。

韓国のソウルフード「韓国トースト」をいただくことができます。

テリヤキソースかハニーバターからソースを選ぶことのできる「ヤンニョムチキン」などのサイドメニューや可愛らしいドリンクメニューも各種揃っています。

くわしくはコチラ

[韓国トースト店 putuputu(MAP)]
【住所】埼玉県川越市連雀町32-1studio1925内
【電話】090-5348-0822
【営業時間】11:00~16:30(土日~17:00)
【定休日】月水
【アクセス】西武新宿線「本川越駅」から徒歩8分ほど

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

コメント

コメントする

目次