グルメ

【川越】HATSUNEYA GARDEN(ハツネヤガーデン)|歴史ある建物でフレンチジャポネな贅沢ランチ

HATSUNEYA GARDEN

 

明治元年創業の「料亭 初音屋」。

その「料亭 初音屋」のおもかげ残すレストラン「HATSUNEYA GARDEN(ハツネヤガーデン)」に行ってきました。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

『HATSUNEYA GARDEN(ハツネヤガーデン)』は、一番街の一本東側の通りに店舗をかまえています。

 

HATSUNEYA GARDEN(ハツネヤガーデン)

 

『HATSUNEYA GARDEN(ハツネヤガーデン)』の店舗は、明治元年創業の老舗料亭「初音屋」から引き継いだ建築物で川越市の重要建築物に指定されています。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

閑静なたたずまいの伝統と趣きある場所に2013年、レストラン・カフェ・ウェディングを兼ね備えた施設として『HATSUNEYA GARDEN(ハツネヤガーデン)』が誕生しました。

 

『HATSUNEYA GARDEN(ハツネヤガーデン)』のランチメニュー

『HATSUNEYA GARDEN(ハツネヤガーデン)』の2020年8月のランチメニューを紹介します。

 

Aコース(数量限定) 2,100円

<前菜>
本日のサラダ前菜

<お魚料理>
常磐沖産 スズキのポアレ
白いんげん豆の煮込み
白バルサミコのアンティープ風ソース

or

<お肉料理>
上州せせらぎ豚ロース肉の低音調理
夏野菜のロースト添え
甘酸っぱいパイナップル風味の白ポルトソース

パン

Bコース 2,900円

<前菜>
真鯛の昆布締め ブランダード
きゅうりとオクラのスープ 大葉の香り

<お魚料理>
常磐沖産 スズキのポアレ
白いんげん豆の煮込み
白バルサミコのアンティープ風ソース

or

<お肉料理>
上州せせらぎ豚ロース肉の低音調理
夏野菜のロースト添え
甘酸っぱいパイナップル風味の白ポルトソース

<デザート>
抹茶のムース 黒蜜を入れた水信玄餅
グレープフルーツ風味のヨーグルトアイス

パン
珈琲or紅茶

Cコース 4,300円

<前菜>
真鯛の昆布締め ブランダード
きゅうりとオクラのスープ 大葉の香り

<お肉料理>
オーストラリア産牛フィレ肉のロースト
有機野菜添え 赤ワインソース

<デザート>
抹茶のムース 黒蜜を入れた水信玄餅
グレープフルーツ風味のヨーグルトアイス

パン
珈琲or紅茶

Dコース 5,400円

<前菜>
真鯛の昆布締め ブランダード
きゅうりとオクラのスープ 大葉の香り

<スープ>
本日のスープ

<お魚料理>
常磐沖産 スズキのポアレ
白いんげん豆の煮込み
白バルサミコのアンティープ風ソース

<お肉料理>
上州せせらぎ豚ロース肉の低音調理
夏野菜のロースト添え
甘酸っぱいパイナップル風味の白ポルトソース
or
オーストラリア産牛フィレ肉のロースト
有機野菜添え 赤ワインソース

<デザート>
抹茶のムース 黒蜜を入れた水信玄餅
グレープフルーツ風味のヨーグルトアイス

パン
珈琲or紅茶

 

ランチタイムは 11:30~14:30( L.O.)、
ディナータイムは 17:30~20:30( L.O.)となっています。

デイナーは完全予約制です。

ランチ、ディナーともに月ごとにメニューが替わります。

※価格はすべて2020年8月のものとなっています

 

モダンデザインの大広間で贅沢ランチ

 

石畳のアプローチを進んでいくと入口正面には緑鮮やかな中庭が目に飛び込んできます。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

入口を入ってすぐのところには庭園を眺める待合所となっています。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

HATSUNEYA GARDEN

 

昔ながらの立派な石灯籠の向こう側には

 

HATSUNEYA GARDEN

 

鯉の泳ぐ池があります。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

木にはセミのぬけがらが。

 

オバちゃん
夏ですね。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

お食事をいただくのは、3間の和室をひとつながりにした約100畳の大広間。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

大正ロマン感じるレトロなデザインの内観となっています。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

カトラリーもシンプルながらも素敵なデザインです。

 

食前にドリンクを注文しました。

HATSUNEYA GARDEN

右がアランチャッタ ロッサ(ブラッドオレンジのジュース)、
左がリモナータ(レモンのジュース)です。

 

ランチメニューはデザートのついたBコースを選びました。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

前菜は、「真鯛の昆布締め ブランダード きゅうりとオクラのスープ 大葉の香り

真鯛は真空の状態で保存して調理されたもの。

真鯛の下にはブランダード(じゃがいも、牛乳、にんにくなどをまぜてペースト状にしたもの)が敷かれています。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

パンは最初に出てくるバゲットの他に、ごまのパン、ライ麦パン、くるみパンがおかわり自由となっています。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

そしてこちらは、コースとは別で注文したカップスープ。

かぼちゃの冷製スープです。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

メインディッシュはお肉の料理にしました。

上州せせらぎ豚ロース肉の低音調理 夏野菜のロースト添え 甘酸っぱいパイナップル風味の白ポルトソース」です。

せせらぎ豚を低音でじっくりと火を通して焼き上げているそうです。

とてもやわらかくて美味しかったです。

 

HATSUNEYA GARDEN

 

最後はデザート。

抹茶のムース 黒蜜を入れた水信玄餅 グレープフルーツ風味のヨーグルトアイス

珈琲とともに美味しくいただきました。

 

HATSUNEYA GARDENまでのアクセス・営業時間など

【住所】埼玉県川越市元町1-9-8

【電話】049-222-2300

【営業時間】
・ランチ  11:30~14:30( L.O.)
・ディナー 17:30~20:30( L.O.)
デイナーは完全予約制

【定休日】日曜・火曜

【アクセス】
・西武新宿線「本川越駅」から徒歩16分ほど
・西武新宿線「本川越駅」またはJR/東武東上線「川越駅」から東武バス乗車
「札の辻」バス停から徒歩1分

\ いいね!と思ったらシェアお願いします/
  • この記事を書いた人

川越のオバちゃん

川越に生まれ川越に生きる小江戸っ子。 「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」 「目にうつる川越の景色を残したい」 「川越のおいしいものを食べつくしたい」 という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

-グルメ
-, ,

© 2020 川越のオバちゃんと行く川越散歩 Powered by AFFINGER5