食べ歩き

福々

2020/8/1

【川越】もう食べた!?『福々』のフォトジェニックな直径30cmのプレスせんべい

  フォトジェニックな直径30cmのプレスせんべい、もう食べましたか?   台湾ドリンクとプレスせんべいと輸入雑貨のお店、 『福々』に行ってきました。     『福々』 は、川越市役所から徒歩2分ほどのところに店舗をかまえています。   福々   『福々』は、2020年3月にオープンした台湾ドリンクとプレスせんべいと輸入雑貨のお店。 オープン間もなくして一時休業期間がありましたが、6月から営業を再開しました。   『福々』のメニュー & ...

2020/5/13

『川越菓舗 道灌』|全国唯一の玄米を使用した饅頭「道灌まんじゅう」が人気

  川越城跡にある大正10年創業の和菓子の老舗 『川越菓舗 道灌(どうかん)』に行ってきました。     『川越菓舗 道灌』は、川越城本丸御殿から徒歩3分ほどのところにあります。   川越菓舗 道灌(どうかん) 『川越菓舗 道灌』は、大正10年創業の老舗の菓子店です。 川越城跡に店舗を構えており、川越城を築城した太田道灌から名前をとり『川越菓舗 道灌』となりました。 >>東日本唯一の御殿建築『川越城本丸御殿』|日本百名城・関東七名城   &nb ...

川越ショコラ

2020/5/12

焼きたてフォンダンショコラが人気!|川越ショコラBromagee

  焼きたてフォンダンショコラやさまざまなフレーバーのクランチチョコが人気の 『川越ショコラBromagee(ブロマージェ)』に行ってきました。     『川越ショコラ ブロマージェ』 は一番街沿い、仲町の交差点と時の鐘入り口のちょうと中間くらいに店舗をかまえています。   川越ショコラBromagee   『川越ショコラ ブロマージェ』は、2017年9月に開店した川越初のチョコレート専門店です。 古民家をリノベーションした店舗のチョコレート色ののれんをく ...

jam3281 お散歩カレー

2020/5/12

川越 『Jam3281』|食べ歩きできちゃう「お散歩カレー」が人気!!

  川越ならカレーだって食べ歩きできちゃう!? カレー専門店『Jam3281』に行ってきました。     『Jam3281』は、時の鐘のある鐘撞き通りの裏通りにあります。 「おさつチップ」が人気の『小江戸おさつ庵』を曲がってまっすぐのところにあります。     『Jam3281』のメニュー   小江戸川越鉄鍋咖喱飯(カレーライス) ●小江戸名物鉄鍋チーズカレー 1,200円 ●牛肉の柔らか煮込みカレー 1,250円 ●若鶏の香辛揚げカレー 1,2 ...

宇田川や

2020/5/13

川越 『宇田川や』|お米からつくる伝統的な甘~い水飴はいかが?

竹棒2本でからめとった水飴をクルクル、ネリネリして食べたことありますか? 昔ながらの水飴が食べられる『宇田川や』に行ってきました。 『宇田川や』は、菓子屋横丁のすぐそばの路地に店舗を構えています。 「からみ飴」が人気!!|無添加無着色の体にやさしい水飴 『宇田川や』さんの水飴は、昔ながらの原料である、米から作られる無添加無着色の水飴です。 人気なのは、気軽にテイクアウトできる「からみ飴」。 昭和の水飴、明治の米飴、江戸のもち米飴の3種類あります。   昭和の水飴 原料はでんぷん、無色透明であっさ ...

福呂屋

2020/5/12

川越『福呂屋』|和菓子の老舗 ラテやかき氷も人気

  明治8年創業、和菓子の老舗『福呂屋』に行ってきました。     『福呂屋』さんは、川越のランドマーク「時の鐘」のすぐ横、鐘つき通りに店舗を構えています。   『福呂屋』 1Fは和菓子販売、2Fはカフェスペース「鐘つき茶房」   時の鐘のすぐ横にある『福呂屋』さん。 1Fは和菓子の販売、2Fは1Fで購入した和菓子や甘味を食べることのできる「鐘つき茶房」となっています。   1Fでは、和菓子、甘味の販売 和菓子の中でも人気なのは、「鐘つき最中」。 ...

やきとり ひびき

2020/5/12

やきとりひびき|モンドセレクション最高金賞の秘伝のみそだれ焼き鳥

  焼き鳥の町、東松山を中心に店舗を展開する『やきとりひびき』。 『やきとりひびき』は本社が川越にあり、川越市内各所にも店舗を構えています。   やきとりひびき 店舗情報 川越市内にある『やきとりひびき』の店舗を紹介します。   やきとりひびき庵(店内でお食事、テイクアウトができます) ひびき庵 本川越駅前店 ひびき庵 本川越駅前店 【住所】 埼玉県川越市新富町1-1-8 【電話】 049-227-9481 【営業時間】16:00~23:00 【定休日】 年中無休 【アクセス ...

平本屋

2020/5/12

川越『平本屋』さつまいものつぼ焼き|カルシウムいっぱいの皮ごと食べられます

  「栗(九里)より(四里)うまい十三里」。   川越から江戸までは陸路で約13里あります。 18世紀末に江戸で焼き芋が流行し、川越のお芋の評価が高まりました。   石焼いもは、よく耳にしますが、つぼ焼きのお芋を食べたことがありますか? 川越で唯一、壷で焼いたお芋を食べることのできる『平本屋』さんに行ってきました。     『平本屋』さんは、本川越から徒歩10分ほど。うなぎで有名ないちのやさんの並び、川越日高線沿いにあります。     ...

Copyright© 川越のオバちゃんと行く川越散歩 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.