おすすめ記事 観光スポット

【川越】最明寺の「鬼滅の花手水」と木彫りの「ヒノカミ神楽」

最明寺の鬼滅の花手水

週がわりで色とりどりの花手水(はなちょうず)が飾られる最明寺は、花手水の人気スポットになっています。

最明寺

その最明寺に「鬼滅の刃」をモチーフにした「鬼滅の花手水」が飾られています。

 

最明寺の「鬼滅の花手水」

最明寺の山門に「鬼滅の刃」をモチーフにした期間限定の「鬼滅の花手水」が飾られています。

第一弾は炭治郎と禰豆子(2020.11.14~)

鬼滅の花手水

第一弾は炭治郎と禰豆子の花手水

 

炭治郎の花手水

炭治郎をモチーフにした花手水には、炭治郎の羽織の色をイメージさせる丸いかわいらしい緑色の菊の花と白い菊の花とチョコレートコスモス。

その中に炭治郎の耳飾りと選別試験のときにつけていた厄除の面が浮かんでいます。

 

禰豆子の花手水

禰豆子をモチーフとした花手水には鮮やかなピンクのコスモスの中に禰豆子がくわえている竹筒が飾られています。

 

鬼滅の花手水

炭治郎と禰豆子が着ている羽織と同じ柄の布と鱗滝さんがつけている天狗の面。

 

鬼滅の花手水

炭治郎が炭を売るときに背負っていた籠(かご)と炭も飾られています。

 

鬼滅の花手水

花手水の甕(かめ)にも羽織柄がデザインされていて細部へのこだわりが感じられます。

 

最明寺

最明寺の掲示板も鬼滅柄になっており、

人のためにすることは
結局巡り巡って
自分のためにも
なっているものだし

という炭治郎の言葉が貼られています。

 

最明寺の限定御朱印

鬼滅の刃をイメージした限定御朱印も頒布されています。

 

第二弾は善逸と禰豆子(2020.11.28~)

鬼滅の花手水

第二弾は善逸と禰豆子の花手水

鬼滅の花手水

善逸をモチーフにした花手水には、善逸の羽織や髪の色をイメージさせるオレンジ色のガーベラと菊、そして白いお花はラナンキュラスでしょうか。

鬼滅の花手水

近くにはチュン太郎もいました。

 

鬼滅の花手水

禰豆子をモチーフとした花手水には淡いピンクのガーベラと菊、可愛らしい花びらのお花はシーアネモネかな(違ってたらゴメンナサイ)。真ん中には竹筒が飾られています。

 

鬼滅の花手水

花手水の正面には伊之助もいました。

 

鬼滅の花手水

掲示板には「一つの事を極め抜け」という、じいちゃんが善逸にかけた名言が貼られていました。

鬼滅の花手水

善逸モチーフの御朱印も頒布されています。

そして寺務所の中には

木彫りのヒノカミ神楽

木彫りのヒノカミ神楽

仏像の製作・修復を手がける小塚友彦さんが製作された竈門炭治郎の「ヒノカミ神楽」の彫刻が展示されいました。

オバちゃん
あの歌が聴こえてきそうです。

次ページ「最明寺に伊之助現る!!」>>

次のページへ >

\ いいね!と思ったらシェアお願いします/
  • この記事を書いた人

川越のオバちゃん

川越に生まれ川越に生きる小江戸っ子。 「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」 「目にうつる川越の景色を残したい」 「川越のおいしいものを食べつくしたい」 という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

-おすすめ記事, 観光スポット

© 2021 川越のオバちゃんと行く川越散歩 Powered by AFFINGER5