雑記

2020年の小江戸川越花火大会が中止になりました|安全な運営懸念のため

2020年2月1日

小江戸川越花火大会中止

 

2020年の「小江戸川越花火大会」が中止されることが発表されました。

小江戸川越花火大会は毎年、夏の風物詩として開催されていました。

開催地が、安比奈親水公園と伊佐沼公園とで1年おきにかわります。

昨年の第29回小江戸川越花火大会は伊佐沼公園での開催であったため、第30回をむかえる2020年は安比奈親水公園が会場の予定でした。

>>2019年の小江戸川越花火大会の様子はこちら

 

2020年の小江戸川越花火大会は中止となりました

 

川越市は1月31日、2020年の「小江戸花火大会」を中止すると発表しました。

東京2020オリンピック開催に伴い、雑踏警備や交通整理などの人員不足で「安全な運営が懸念されるため」としています。

 

オバちゃん
残念ですが仕方ないですね。安全第一!!

 

オリンピック期間中は全国各地から警察官や警備員が首都圏に派遣されることにより、十分な警備体制を取ることができず、各地で花火大会の中止や延期、前倒しなどが決まっています。

 

また、同様の理由から川越百万灯夏まつりについても、交通規制をせず、屋外のイベントを行わないことも発表されました。

>>2019年の川越百万灯夏まつりの様子はこちら

 

オバちゃん
そうすると、来年の開催が安比奈親水公園になるのでしょうか
来年の夏を楽しみにしましょう

カテゴリー別記事

サイト内を検索

 

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
↑↑↑ランキングに参加しています。

 

\ いいね!と思ったらシェアお願いします/
  • この記事を書いた人

川越のオバちゃん

川越に生まれ川越に生きる小江戸っ子。 「たくさんの人たちに川越を知ってもらいたい」 「目にうつる川越の景色を残したい」 「川越のおいしいものを食べつくしたい」 という想いを胸に、買い物カゴ片手に今日も川越の街をお散歩中。

-雑記

Copyright© 川越のオバちゃんと行く川越散歩 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.