年別アーカイブ:2019年

2020/5/12

川越ベーカリー楽楽|菓子屋横丁の行列ができるパン屋さん おすすめは味噌パン

  菓子屋横丁で人気の行列ができるパン屋さん『川越ベーカリー楽楽』に行ってきました。   川越ベーカリー楽楽 国産のムク材を使った、伝統的な川越の町屋を再現した店構えとなっています。 平成18年度に「川越市都市景観デザイン賞」を受賞しています。   お店の名前「楽楽」は「楽しくつくって、楽しく食べていただく」の意味が込められているそうです。   川越ベーカリー楽楽の人気のパンは? 店内にはたくさんの手作りパンが並んでいます。   オバちゃん優柔不断なオバち ...

2020/5/12

小江戸川越 蔵造りの町並み|江戸情緒を今に伝える城下町の面影

小江戸と呼ばれる川越は、北部市街地を中心に、蔵造りの建物が数多く残っています。 川越に蔵造りの町並みが形成される契機となったのは、明治26年の大火です 蔵造りは、火災から財を守るために、耐火建築として建てられました。   蔵造りの町並み 蔵造りの町並みは先人の知恵とともに江戸情緒を豊かに残し、川越の街の人気スポットとなっています。   オバちゃん一番街周辺の蔵造りの町並みを見ていきましょう。   松崎スポーツ店(松崎家住宅) 市の指定有形文化財 仲町交差点にある松崎スポーツ店 ...

2020/5/12

川越でタピオカ!『閑茶坊(カンチャボウ)』おすすめはオレオオレ

  『閑茶坊』川越店が6月26日(水)にオープンしました。 本川越から徒歩2分ほどのクレアモールに面したところに店舗を構えています。     オープンを記念して、初日全品半額、週末まで20%オフです。 オバちゃん オバちゃん、残念ながら初日は行けなかったの。。。   2日目の11:00過ぎ頃に行ったところ、既に行列が。 最後尾にならびましたが次から次へと後ろに人が増えてきました。   オバちゃん 最近のタピオカブームはすごいですね。 タピオカのあるところに ...

2020/1/14

川越百万灯夏まつり『妖怪 不思議伝説 トワイライトツアー』

  川越百万灯夏まつりの初日、7月27日(土)に 川越市シルバー人材センター主催の 『妖怪不思議伝説トワイライトツアー~松平斉典公の時代に思いをはせて』 が実施されます。   妖怪不思議伝説トワイライトツアー 概要 川越百万灯夏まつりの由来は、三田村源八の娘魚子(ななこ)が、城主松平大和守斉典の遺徳を偲び、玄関に切子灯篭を掲げたのが始まりと言われています。 今年は、斉典公の遺徳を偲び、主に松平大和守家時代の妖怪・不思議伝説に焦点をあてて、ツアーを実施します。 たくさんの方のご参加をお待 ...

2020/5/12

小江戸蔵里|三つの蔵で川越の名産品を楽しもう

  『小江戸蔵里』は明治8年に創業した旧鏡山酒造の建物を改修した川越の名産品や食を提供する観光施設です。 本川越駅から徒歩4分ほどのクレアモールに面したところにあります。     小江戸蔵里 小江戸蔵里には国の登録有形文化財に指定された3つの蔵があります。   おみやげ処(明治蔵)地元の名産品やおみやげを販売しています まかない処(大正蔵)地元の食材を使用したお食事を楽しむことができます ききざけ処(昭和蔵)埼玉県で作られた日本酒の飲み比べができます   ...

2020/7/5

埼玉りそな銀行川越支店|国指定 登録有形文化財

  ※埼玉りそな銀行川越支店は2020年7月、U_PLACEに移転しました。   埼玉りそな銀行川越支店は一番街の中央付近、時の鐘から徒歩3分ほどのところにある大正ロマンを感じさせる洋風建築の建物です。   1996(平成8)年に国の登録有形文化財に指定されました。   埼玉りそな銀行川越支店   埼玉りそな銀行川越支店の歴史 川越は江戸から明治にかけて商工業により発展していきました。 それにより、資本をうまく流通させる必要が出てきたため 政府は川越商人の ...

2020/5/12

川越でタピオカ!タピオカ専門店『烏煎道(うせんどう)黒龍茶』

『烏煎道黒龍茶』川越クレアモール店に行ってきました。   烏煎道黒龍茶 川越クレアモール店 烏煎茶黒龍茶川越クレアモール店は2019年3月にオープンしました。 若者たちのメインストリート、川越クレアモールに店を構えています。 西武新宿線本川越駅から徒歩10分ほどのところです。   この日はあいにくの雨だったのですが、店の前も店内もたくさんの若い人たちであふれかえっていました。   オープンから3ヶ月ほど経っているのにすごい人気ですね。   店頭にはこんなに大きなタピ ...

2019/10/9

川越のマスコットキャラクター『ときも』

川越のマスコットキャラクター『ときも』を紹介します。   『ときも』のプロフィール   川越の名産品「さつまいも」とランドマーク「時の鐘」をモチーフにしています。  時の鐘(とき)とサツマイモ(いも)から生まれた川越市マスコットキャラクター「ときも」(とき+いも)。 体は「紅赤」(べにあか)という品種と同じ紅赤色。 まあるい顔は、ほくほくの焼き芋を思わせる、明るく健康的な黄色です。 頭の上の黒い帽子のようなものは、川越のシンボル「時の鐘」の分身です。 これから、市民や観光客の皆さんに愛 ...

Copyright© 川越のオバちゃんと行く川越散歩 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.